ニュース
» 2014年04月10日 23時31分 UPDATE

ミックスウェーブ、ハイレゾ/バランス入出力対応のポタアン「AlgoRhythm Duet」を発売

ミックスウェーブは、コンパクトなハイレゾ/バランス入出力対応のポータブルアンプ「AlgoRhythm Duet」を4月16日より発売する。

[ITmedia]

 ミックスウェーブは、4ピンのバランス入出力とステレオミニのアンバランス端子を備えたポータブルアンプ「AlgoRhythm Duet」を4月16日より発売する。価格はオープンだが、市場想定価格は8万5320円(税込み)前後の見込み。

 米Cypher Labs社製ポータブルDAC/DDCの「AlgoRhythm Solo」シリーズ向けに開発されており、同じサイズ感とカラーバリエーション(ブラックとシルバー)をラインアップする。周波数特性は、ハイレゾ音源に対応できるよう、5Hz〜150kHzの帯域を確保したという。ゲインは3段階の調整が可能で、低〜高インピーダンスのヘッドフォンまで駆動できるよう設計されている。リチウムポリマーバッテリーを内蔵し、USB接続によるフル充電(約3時間)で連続使用時間は約10〜14時間となっている

 外形寸法は120(幅)×64(奥行き)×29(高さ)ミリ、重量は約191グラムだ。なお、3.5ミリステレオミニケーブル (1メートル)、USBケーブル、シリコンストラップ、ロゴ入りパッド、英文マニュアルが付属する。

hm_cy_01.jpg 「AlgoRhythm Duet」の外観。ブラック(左)とシルバー(右)が用意される

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.