ニュース
» 2014年05月23日 16時53分 UPDATE

ジャパンケーブルキャスト、CATV局向けに4K試験放送を再送信

ジャパンケーブルキャストは、6月2日からNexTV-Fが実施する4K試験放送をCATV局向けに再送信する。

[ITmedia]

 ジャパンケーブルキャストは5月23日、一般社団法人次世代放送推進フォーラム(NexTV-F)が実施する4K試験放送「Channel 4K」に関連して、6月2日からCATV局向けの再送信を実施すると発表した。

 日本ケーブルテレビ連盟の基本方針のもと、東京都品川区に保有する「JC-HITS東京メディアセンター」に4K試験放送の配信設備を構築。試験放送参加予定のCATV事業者8社に対して光回線を通じて配信する。なお、配信はRF(同軸ケーブル)およびIP配信の両方を行う予定だ。

ts_jchits01.jpg ネットワーク概念図

 試験放送に参加するCATV局は下表の通り。

ケーブルテレビ局名 実施地域
秋田ケーブルテレビ 秋田県秋田市
東京ケーブルネットワーク 東京都文京区、荒川区、千代田区
テレビ松本ケーブルビジョン 長野県松本市、東筑摩郡山形村
ベイ・コミュニケーションズ 大阪府大阪市、兵庫県尼崎市
山口ケーブルビジョン 山口県山口市
長崎ケーブルメディア 長崎県長崎市
大分ケーブルテレコム 大分県大分市
ヴィーティーヴィーケーブルテレビ 宮崎県都城市

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.