ニュース
» 2014年06月17日 14時08分 UPDATE

初回生産限定品も:Xbox One、6月21日に予約受付開始、「niconico」や「カラオケ@DAM」などアプリの提供も

日本マイクロソフトは「Xbox One」および関連製品の予約受付を6月21日始めると発表した。Xbox Oneとゲームソフトをセットにした数量限定パッケージセットの提供が追加で決まったほか、「niconico」や「カラオケ@DAM」などのアプリの提供も順次始まる予定。

[フォレスト・ヒーロー,ITmedia]

 日本マイクロソフトは2014年6月17日、新世代ゲーム機「Xbox One」ほか、9月4日に発売予定の製品の予約を6月21日から受け付けると発表した。さらに、9月4日以降順次「カラオケ@DAM」「niconico」などのアプリの提供が始まる予定であることも明らかにした。日本マイクロソフトは6月21日、6月22日に東京で、6月29日に大阪で一般ゲームユーザー向け体験イベント「Xbox One大感謝祭」を開催し、一足早くXbox Oneをお披露目する。

hm_xbox01.jpghm_xbox02.jpg 日本マイクロソフトが2014年9月4日から発売する予定の「Xbox One」

 9月4日にXbox Oneと同時発売する製品が新たに加わったことも明らかになった。これらの製品も6月21日から予約受付を始める。今回新たに加わった製品の中には数量限定発売の製品もある。詳しくは以下の表を参照してほしい。

製品 参考価格(税抜) 備考
Xbox One+Kinect(Day One エディション) 4万9980円 「タイタンフォール」と「Kinect スポーツ ライバルズ」を添付した数量限定パッケージ
Xbox Oneワイヤレス コントローラー(タイタンフォール リミテッド エディション) 6480円 数量限定の専用アクセサリ
Forza Motorsport 5 6900円
Forza Motorsport 5リミテッドエディション(限定版) 7900円 初回生産限定
Dead Rising 3 6900円
Ryse:Son of Romeレジェンダリーエディション 6900円
Kinectスポーツライバルズ 6900円
Zoo Tycoon 5900円

 Xbox One発売と同時に、映画やテレビ番組の視聴に使う「Xbox Video」のほか、ゲーム映像の再生などができる「Machinima」や「Twitch」、Webブラウザ「Internet Explorer」、オンラインストレージ「OneDrive」、ビデオチャットも可能なチャットアプリ「Skype」といったアプリの提供が始まる予定だが、今回、新たに4つのアプリが9月4日以降に提供予定となった。

 カラオケを楽しめる「カラオケ@DAM」、Web動画を楽しむ「niconico」、宅配の依頼を出すアプリ「出前館」、Jリーグの名シーンを振り返ることができる「Jリーグ動画アーカイブス」などの提供が順次始まる予定だ。

一般ゲームユーザー向け体験イベント「Xbox One 大感謝祭」

 Xbox Oneの予約開始に合わせて、一般のゲームユーザーがXbox Oneを体験できる「Xbox One大感謝祭」を東京と大阪で開催する。6月21日、22日はベルサール秋葉原、6月29日は新大阪イベントホール レ ルミエールが会場となる。

 なお、5月27日の同社プレスリリースでXbox One本体など以下関連製品の価格が発表済みだ。

製品 参考価格(税別)
Xbox One 3万9980円
Xbox One + Kinect 4万9980円
Xbox One ワイヤレス コントローラー 5980円
Xbox One プレイ & チャージ キット 2480円
Xbox One ボイスチャット ヘッドセット 2480円
Xbox One ワイヤレス コントローラー(プレイ & チャージ キット付) 7480円
Xbox One ヘッドセット アダプター 2480円
Xbox One ステレオ ヘッドセット 7980円
Xbox One Kinect センサー 未定

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう