ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「ゲーム」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

冗談みたいなクランク付き携帯ゲーム機「Playdate」がかわいい! 「塊魂」高橋慶太や“壺おじさん”作者も参戦
12週にわたり新しいゲームが届きます。(2019/5/23)

老舗Macデベロッパーが作る携帯ゲーム機「Playdate」はモノクロ、手回しハンドル付き
149ドルで、12本のゲームが遊べる。ただし1週間に1本ずつ。(2019/5/23)

新卒無職:
SNSアプリ制作→赤字、iOSアプリ制作で起業→もうからない――プロダクト開発に心血を注いだエンジニアの「うまくいかなかった」経験の評価
就職活動もアプリ作りもうまくいかず、それでも開発経験を買われてソーシャルゲーム開発会社に入社できた。自主制作アプリの事業化はうまくいかなかったが、今は名刺アプリ「Eight」iOS版のエンジニアリングマネジャー。人生はどこからでも軌道修正できるんだ。(2019/5/23)

アイ・オー、ゲーム動画配信にも向くUSB外付けHDMIキャプチャーデバイス
アイ・オー・データ機器は、USB接続対応の外付け型HDMIキャプチャーデバイス「GV-US2C/HD」を発売する。(2019/5/22)

「FF XIV」の世界観で結婚式、予約スタート スク・エニ監修、ゲームの武器や衣装身に付け
「ファイナルファンタジーXIV」の世界観を再現した結婚式の予約受け付けがスタート。新郎新婦がゲームに登場する武器や衣装などに身を包み、ゲーム内の場面を背景に式を挙げることができる。(2019/5/22)

製造マネジメントニュース:
“ソニーらしさ”を再定義、CMOSイメージセンサーはエッジAIを組み込み新価値創造
ソニーは2019年5月21日、経営方針説明会を開催。コンテンツの入り口から出口までをカバーするテクノロジーカンパニーとしての立ち位置をあらためて明確化した他、次世代コンソールに注目が集まるゲーム関連事業や、CMOSイメージセンサーを中心とした半導体事業の取り組みについて紹介した。(2019/5/22)

自作ゲームキューブ・ミニがすごい グミの箱を改造した海外YouTuberの動画
製品化してほしい!(2019/5/22)

「アベンジャーズ/エンドゲーム」超ヒット マーベルだけがなぜユニバース化に成功したのか
歴代2位の大ヒットとなった「アベンジャーズ/エンドゲーム」の仕組みを分析してみた。(2019/5/21)

ソニー、次世代機“PS5(仮)”を開発中 「ストリーミングゲームと同時並行で取り組む」
ソニーは、ゲームストリーミングサービスの拡大に取り組む一方で、据え置きの次世代ゲーム機にも注力していることを明らかにした。(2019/5/21)

消費者庁、「ゲーム感覚で毎日3万稼げる」とうたう事業者に注意喚起 「1年後1080万円完全保証」との広告も
不審な点があった場合は消費生活センターや警察に相談を。(2019/5/21)

ソニーとMicrosoft、クラウドゲーミングやAI分野で戦略的提携――Azure活用でユーザーに“新たなエンタテインメント体験”を
ソニーとMicrosoftは、ゲームストリーミングサービスやAIソリューションの分野で戦略的提携を発表。ゲームやコンテンツのストリーミング向けクラウドソリューションを共同開発する他、MicrosoftのAIを活用したインテリジェントイメージセンサーやコンシューマー向け製品の開発を目指す。(2019/5/21)

RPGのマップやパラメータがビッシリ! ゲーム開発者が幼少期に書いた設定ノートが熱量すごい
三つ子の魂百まで。(2019/5/20)

今の小中学生は堅実派? お小遣いの使い道、「お菓子」「貯金」派が「ゲーム」派上回る
バンダイが、小中学生のお小遣いに関する調査結果を発表。親が与える1カ月分の平均額は2036円だった。使い道は「お菓子やジュース」がトップで、「ゲームソフト」などを上回った。(2019/5/20)

「ゲーム感覚で毎日3万円稼げる」とうたい金銭要求、アプリ「Tech Box」に消費者庁が注意喚起 「開発者の南栄作」も「架空の人物」
「ゲーム感覚で毎日3万円稼げる次世代の複合型アプリTech Boxを利用できる」などとうたい、「入会費用」などとかたって多額の金銭を支払わせていたとして、消費者庁はこのほど、「CCS」という名の事業者について注意喚起を行った。アプリの開発者をうたう「南栄作」も、CCS代表が演じた架空の人物だったという。(2019/5/20)

CloseBox:
ゲーム・オブ・スローンズ最終回、ネットを席巻 これで本当に終わり?
9年8シーズンに及ぶ人気ファンタジードラマがついに最終回を迎えた。(2019/5/20)

Publickey:
「特定のプログラミング言語に縛られない実行環境」を、米国発のCDNベンチャーが開発する理由
多くの人が中継動画やオンラインゲームといったWebコンテンツを消費する今、大量のコンテンツを高速で配信する仕組みとしてCDNが注目を浴びている。そうしたベンダーの1つが、米国から日本に進出したFastlyだ。(2019/5/20)

「地獄を体験する事になるだろう…」 ギャグ漫画「全然殺伐としないデスゲーム」がひたすらほっこりする優しい世界
健康と安全を保証された地獄のゲームが始まる……。(2019/5/19)

「マインクラフト」のARゲーム「Minecraft Earth」発表
Minecraftの世界を現実世界にARで融合。(2019/5/18)

渡辺浩弐さんが新作ショートショート「令和元年のゲーム・キッズ」公開中 SNSで毎日1本公開、執筆の様子はライブ配信も
5月1日の第1回以来、毎日休まずメイキング動画付きで投稿している……すごいっ!(2019/5/17)

「ゲーム・オブ・スローンズ」最終シーズン、作り直し求めるネット署名に賛同70万人以上
脚本家への不満を訴えています。(2019/5/17)

バッファローの周辺機器がメガドライブミニに公式対応 USBハブなどを利用可能
セガゲームスから発売予定の「メガドライブミニ」の特設ページにバッファロー製USBハブなど周辺機器として掲載されている。(2019/5/17)

iPhoneでもSteam MacにWi-Fi接続で
ValveがiPhone/iPad/Apple TVからSteamゲームを楽しめるアプリ「Steam Link」をリリース。(2019/5/17)

ソニーとマイクロソフト、クラウドゲームなどで提携
半導体とAIの分野での協業も検討。(2019/5/17)

ソニーとMicrosoft、クラウドベースのゲームとAIで提携 PlayStationのオンラインゲームをAzureで
ソニーとMicrosoftが、ゲームとAIでの戦略的提携を発表した。PlayStationとXboxのためのAzureベースのクラウドソリューションを共同開発していく。また、ソニーのイメージセンサーとAzure AIで「クラウド&エッジ」のソリューションを開発する。(2019/5/17)

「負けたら腕立て、勝っても腕立て」 ケイン・コスギさん、ゲーム実況者になっていた
テレビや映画で活躍するスポーツマンが、なぜゲームの世界に足を踏み入れたのか、ゲーミングマウスの新製品発表会に登壇した本人に話を聞いた。(2019/5/17)

PR:キミの作ったゲームキャラがパッケージに! ブラックサンダー25周年記念コラボ、巨大クッションプレゼント
「黒い砂漠」と「黒い雷神」(2019/5/16)

スマホでSteamのゲームが遊べる公式アプリ「Steam Link」ついにiOS版リリース! 日本語にも対応
同一ネットワーク上のSteamをリモート操作。(2019/5/16)

「メダロット」新作スマホゲーム 今年中に配信へ
イマジニアが同社のゲームシリーズ「メダロット」の新作スマートフォン向けゲームアプリ「メダロットS」を2019年秋冬期に配信すると発表した。(2019/5/16)

PR:そんなコラボで大丈夫か? 伝説のゲーム「エルシャダイ」、令和の時代になって最新ゲームとまさかのコラボ
神は言っている……懐かしのPVも再現されていると。(2019/5/16)

「めっちゃにてるやんwwww」 青山テルマ、“自分そっくり”なゲームキャラに反応 「ついにこのときが」とネットざわつく
夢の共演。(2019/5/15)

「会社ほぼ倒産で即日解雇」元スタッフの投稿が話題になった「アルフリードゲームス」破産
「給与未払いのまま即日解雇になった」といった投稿が相次いでいました。(2019/5/15)

「即日解雇された」と複数の社員がTwitter投稿したゲーム会社・アルフリードゲームスが破産
ソーシャルゲームメーカーのアルフリードゲームスが破産。今年2月下旬、同社の複数の従業員が、社名を伏せた上で「社員全員が即日解雇された」とTwitterに投稿し、話題になっていた。(2019/5/15)

“オタク向け”情報アプリ「ハッカドール」終了へ 5年の歴史に幕
DeNAが、アニメやマンガ、ゲームなどの情報を配信するニュースアプリ「ハッカドール」のサービスを8月15日に終了する。(2019/5/15)

飢えた狼たちよ、今宇宙で最もアツくて新しい対戦ゲーム「DOTA AUTO CHESS(ドタ オートチェス)」を今すぐやれ
今話題の「DOTA AUTO CHESS」ってどういうゲーム? どうやって始めたらいいの? という疑問に答えます。(2019/5/15)

サービス終了したゲームのヒロインが戦う「終幕彼女」、単独開発中止に シナリオはラノベで公開予定
なんとも皮肉な結果に……。(2019/5/14)

「カワイイ犬に散歩させられるゲーム」がぶっ飛んでると話題 ご主人様ハンマー! ご主人様チャージショット!
カワイイ犬に街中を引きずり回されるゲーム。(2019/5/14)

画面が動く「バーチャロン」ミニチュア筐体が話題に ノスタルジーの洪水が押し寄せる
映像はゲーム基板を入手してキャプチャーしたもの。(2019/5/14)

「モンスト」は不調、「パズドラ」は好調 明暗分かれた決算
「モンスト」を運営するミクシィの19年3月期は、大幅な減収減益。一方、「パズドラ」のガンホーは18年12月期は減収減益だが、直近の2四半期では復調傾向。スマホゲームの二大巨頭で明暗が分かれた。(2019/5/14)

シンガポールには「ニンテンドー・ワールド」も……アジアのIR拡大、日本の脅威に
アジア各地でカジノを含む統合型リゾート施設(IR)の拡張計画が急ピッチで進んでいる。シンガポールでは任天堂のゲームをテーマにした最新アトラクションなどが計画され、マカオでも大規模な国際会議場建設が進む。背景には、各国政府が施設拡張を促しているとの見方がある。将来のIR開設を目指す日本にとって、アジアのライバルの勢力拡大は脅威となりそうだ。(2019/5/14)

JRA×ゴルゴ13がコラボ ゴルゴ13がライフルを構えて馬に乗る
ウォーリーではなくゴルゴ13を探すゲームも。(2019/5/13)

もはやただのモノクロ版……? 海外ドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」OPをオレオで作った動画が比較してわかるすごさ
ドラマ本編はもうすぐ最終回です。(2019/5/13)

Googleさん:
Pixelがエンドゲームしちゃった
Googleさんが「Pixel 3a」を発表する前日、愛用の「Pixel 3」が突然起動しなくなりました。その死と再生(じゃなくて交換だけど)のお話です。(2019/5/12)

京都「伏見稲荷大社」を自由に歩ける散策ゲームがリアルで美しい 無料ダウンロードで公開中
ただ歩き回るだけでワクワクできそうです。(2019/5/11)

減収減益のDeNA、“ポケモンとの協業”でゲーム事業の巻き返し図る
ディー・エヌ・エーの2019年3月期の連結決算は減収減益で、主力のゲーム事業などで苦戦した。今期は新たにポケモン社と協業。世界的に人気のあるIPとのコラボレーションでゲーム事業の収益増を狙う。(2019/5/10)

草薙京はそんなこと言わない スマホゲーム「SNKオールスター」配信開始もセリフがおかしいと話題に
京「あなたがオリンピック金メダリストの大門五郎さん?」(2019/5/10)

「みすず学苑」「英国紳士」 きゃりーぱみゅぱみゅ、圧倒的破壊力の“ひげ面”がファンの連想ゲームを開始させてしまう
ファンたちも動揺を隠せません。(2019/5/10)

事例で探るKubernetes管理の勘所【後編】
マネージドKubernetesを使うマインクラフト交流サイト 直面した課題と解決策は?
コンテナ統合管理ツール「Kubernetes」のマネージドサービスを活用するMineteria。ゲーム「Minecraft」関連サービスを手掛ける同社は、成長中の新しいサービスをどう活用しているのか。(2019/5/10)

米議員、子ども向けゲームでルートボックス(ガチャ)を禁止する法律を提案
課金で有利になる「Pay-to-win」も禁止の対象。(2019/5/9)

Apple、ウォーレン・バフェット氏のゲームを開発
Apple開発のゲームアプリ「Warren Buffett's Paper Wizard」がリリースされた。(2019/5/9)

組み込み開発ニュース:
Ryzenベース組み込みプロセッサの新製品、ゲーム機から4Kディスプレイまで対応
AMDは、「Zen」CPUと「Vega 3」GPUを搭載した「AMD Ryzen Embedded R1000」を発表した。2コア4スレッド対応で、最大3台の4Kディスプレイに最高60fpsで表示する。(2019/5/9)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。