ニュース
» 2014年07月01日 15時59分 UPDATE

”球”と”キューブ”型!:エレコム、”開く”手のひらサイズのステレオスピーカー2種類発売――ASP-SMP120/ASP-SMP220シリーズ

エレコムは、スマホの音楽再生を手軽に楽しめる小型ステレオスピーカーを2種類発表した。ボール型の「ASP-SMP120」シリーズとキューブ型デザインの「ASP-SMP220」を7月上旬に発売する。

[フォレスト・ヒーロー,ITmedia]

 エレコムは7月1日、小型ステレオスピーカー2種類を発表した。ボール型デザインの「ASP-SMP120」シリーズとキューブ型デザインの「ASP-SMP220」シリーズをラインアップ。いずれも7月上旬に発売する予定だ。価格はオープンで、店頭ではそれぞれ2980円前後(税別)になる見込み。

 2機種とも3.5ミリステレオミニプラグによる有線接続。本体中央付近で左右に大きく開き、ステレオサウンドが楽しめるよう設計されている。

hm_ele01.jpg 「ASP-SMP120」シリーズ。カラーバリエーションは4種類
hm_ele02.jpg 「ASP-SMP120」シリーズは開くとドットパターンのグリル部が現れ、60度の傾斜により聴きやすい設計(写真=左)、付属の充電用ケーブルで充電することで、繰り返し使用できる(写真=右)
hm_ele03.jpg 「ASP-SMP220」シリーズ。カラーバリエーションは3種類
hm_ele04.jpg 「ASP-SMP220」シリーズは開くとドットパターンのグリル部が現れる(写真=左)、乾電池3本で手軽に使用できる(写真=右)

 直径50ミリのドライバー2基を内蔵。最大出力は600ミリワットだ。電源は、ASP-SMP120シリーズがリチウムポリマー充電池、ASP-SMP220シリーズは単四形乾電池3本を使用する。連続再生時間は、SP-SMP120シリーズが約5時間、ASP-SMP220シリーズは約10時間となっている。

 外形寸法と重量は、ASP-SMP120シリーズが、約90(幅)×94.8(高さ)×90(奥行き)ミリで約179グラム、ASP-SMP220シリーズは、89.7(幅)×85.0(高さ)×84.8(奥行き)ミリで、約265グラム。充電用microUSBケーブルがASP-SMP120シリーズのみに付属する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.