ニュース
» 2014年10月28日 22時58分 UPDATE

東志、英ゴールドリング製品の取り扱いをナスペックに移管

東志は、アナログカートリッジで知られる英Goldring(ゴールドリング)製品の取り扱いをナスペックに引き継ぐと発表した。

[ITmedia]

 オーディオ関連製品の輸入販売を手がける東志は10月28日、英Goldring(ゴールドリング)製品の取り扱いをナスペックに引き継ぐと発表した。

ts_goldring01.jpgts_goldring02.jpg 東志が扱っていた英Goldring製品。「LEGACY」(左)と「ELITE」(右)

 Goldringは、1906年設立の老舗アナログカートリッジメーカー。東志は今年10月31日で取り扱いを終了すると発表していたが、ナスペックで取り扱いを開始することになり、両社連名で引き継ぎを発表することになった。なお、今後の取扱製品については近日中にナスペックから発表される予定だ。

関連キーワード

ナスペック | オーディオ | 引継ぎ


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.