ニュース
» 2014年11月05日 22時01分 UPDATE

チタン振動板を採用したカナル型イヤフォン、DUNU「TITAN 1」

サウンドアースは台湾DUNU-TOPSOUNDのカナル型イヤフォン「TITAN 1」を発表した。13ミリ径のチタン製ダイヤフラムを採用した珍しいモデル。

[ITmedia]

 サウンドアースは11月5日、チタニウム製振動板を採用したカナル型イヤフォン「TITAN 1」(読み方は『タイタンワン』)を発表した。台湾DUNU-TOPSOUNDの新製品。 11月下旬〜12月上旬にオープンプライスで発売する。実売想定価格は1万9000円前後。

ts_titan02.jpg 「TITAN 1」

 ドライバーは、13ミリ径のチタン製ダイヤフラムを採用したダイナミック型。フルレンジ1発のメリットである音のつながりの良さを重視したモデルとなっている。「低域はチタン製振動板によりキレや弾力が向上。中域は低域がかぶることなく非常にクリアで、自然かつ抜けるような高音を実現した」(同社)としている。

ts_titan01.jpg チタニウム振動板

 インピーダンスは16オーム、感度は90±2dB。本体重量は18グラムとなっている。

関連キーワード

チタン | カナル型イヤフォン | 台湾


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.