ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「台湾」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「台湾」に関する情報が集まったページです。

本田雅一の時事想々:
最高益1兆円のソニーにも、忍び寄る半導体不足の影 インテル“再参入”で状況は変わるか
純利益が1兆円を突破したソニー。PS5が好調だが、半導体不足が影を落としそうだ。最先端の半導体生産は台湾TSMCの独壇場。世界中のハイテク企業が頼らざるを得ない状況だ。インテルがファウンダリに復帰することで、状況は変わるのか。(2021/5/2)

ファーストキッチン、「台湾メロンパン」めぐり謝罪 「香港発祥」と批判の声
ファーストキッチンは香港発祥と認識しつつ、「わかりやすさ優先」で「台湾メロンパン」という商品名にしたと述べています。(2021/4/30)

イケア、ゲーミング家具を発売 ASUSが協力 「手頃な価格で」
イケアは台湾ASUSのゲーミングブランド「ROG」(Republic of Gamers)とのコラボで開発したゲーム用家具を4月29日に発売する。「すべてがそろったソリューションを手ごろな価格で提供していきます」という。(2021/4/27)

外部予約サイトの中継サーバに不正アクセス、宿泊者の情報流出 ホテルサンルート台北
外部予約サイトの中継サーバに不正アクセスがあり、ホテルの宿泊者の情報が流出。顧客に不審な電話がかかってきたため、調査したところ、流出が判明したという。(2021/4/12)

工場ニュース:
三井化学が半導体製造工程用テープを増産、台湾工場での生産能力を2倍以上に
三井化学の100%子会社である三井化学東セロは2021年4月8日、半導体製造工程用テープ「イクロステープ」の生産能力増強を決定したと発表した。(2021/4/9)

自動車業界の1週間を振り返る:
米国政府にEVシフトも内燃機関への投資も求める!? 自動車の業界団体
1週間おつかれさまでした。新年度がスタートしましたね。エジプトのスエズ運河で座礁した大型コンテナ船が動き出しましたが、今度は台湾のTSMCの工場で火災が発生したようです。なぜこんなに良くない出来事が重なるのでしょうか……。(2021/4/3)

M1チップも製造するTSMC、向こう3年で1000億ドルの設備投資──Bloomberg報道
世界最大の半導体ファウンドリ、台湾TSMCが、製造能力強化のために向こう3年で1000億ドル投資する計画であるとBloombergが報じた。TSMCの顧客にはApple、Qualcomm、NVIDIA、AMDなどがある。(2021/4/2)

Innovative Tech:
写真の手前に映りこむ“邪魔もの”を消し去る技術 台湾大学やGoogleなどが開発
窓越しに撮影したときの水滴やガラスの反射、被写体の手前にあるフェンスなどを自然に消すことができる。(2021/3/22)

半導体製造への影響も懸念:
台湾で深刻な水不足、TSMCとUMCの対策は
台湾の半導体メーカーは今や、世界の半導体製造能力の約4分の1を担うまでになったが、現在、台湾国内の水不足のために半導体生産が脅かされ、急増する半導体需要への対応に悪戦苦戦している。(2021/3/18)

VRヘッドセットのVIVEに「表情トラッカー」 口元など38カ所をキャプチャー
台湾HTCが、VRヘッドセットに取り付けることで人間の表情をトラッキングできる機器「Vive Facial Tracker」を発表。価格は139ユーロ(約1万8000円)で、まずは英国やフランスなどで発売する。(2021/3/11)

「美男美女……」「日本でも見たい!」 EXILE AKIRA&林志玲、“夫婦共演”の台湾CMにファンうっとり
日本での共演が待たれる。(2021/3/10)

正体判明までおびえること約1年…… 台湾人が日本で遭遇した「謎の宗教音楽を流す車」の正体に爆笑&納得
日本語が聞き取れないとイスラムのお祈りっぽく聞こえるそうです。(2021/3/6)

福原愛の夫・江宏傑、一連の騒動を“虚偽のゴシップ”と否定 「お互いへの思いは消えません」と夫婦愛を強調
台湾の主要メディア「自由時報(電子版)」が報じています。(2021/3/5)

福原愛、別居報道が過熱「つけられて気が滅入りそう」 週刊誌記者に苦言「直接聞きにきてくれたらいいのに」
現在は台湾から帰国中。(2021/3/1)

EXILE AKIRA&台湾美女の林志玲、夫婦そろって春節を祝福 「本当に美男美女」「憧れのご夫婦」とウットリする声
仲良いなぁ。(2021/2/12)

詐欺SMSが急増1.7倍に コロナに便乗し宅配便装う
全世界で迷惑電話対策アプリ「Whoscall」を提供するGogolook(台湾)が集めたデータによると、2020年の世界の詐欺電話の件数は過去最高となった。中でも詐欺SMSによる被害が顕著だ。(2021/2/10)

addlink、リード最大7100MB/sを実現したPCIe Gen4接続対応のM.2 NVMe SSD
リンクスインターナショナルは、台湾addlink製のPCIe Gen4接続対応M.2 NVMe SSD「addlink S95」の取り扱いを開始する。(2021/2/4)

Kingston、ハニカムデザインの軽量ゲーミングマウスなど2製品
台湾Kingston Technologyは、軽量デザイン筐体を採用したUSBゲーミングマウス「Pulsefire Haste」を発表した。(2021/1/18)

山根康宏の海外モバイル探訪記:
HTC初の5Gスマホ「U20 5G」が香港でも発売 販売国を絞って投入か
HTCから待望の5Gスマートフォン「U20 5G」が発売されました。2020年5月に発表されていたものの、発売は台湾が9月、香港では12月とかなり間が空いての登場です。Snapdragon 765G、6.8型(1080×2400ピクセル)ディスプレイを搭載しており、3898香港ドル(約5万2000円)です。(2021/1/18)

Wi-Fi Allianceからの認定を受け:
アリオンが「Wi-Fi 6E」認証プログラムの提供を開始
第三者認証試験、品質検証、コンサルティングを提供するアリオンは2021年1月14日、同社グループ本社の台湾Allion Labsが、Wi-Fi Allianceから「世界初」(アリオン)のWi-Fi 6E認証試験機関として認定を受けたと発表した。これにより、Wi-Fi 6E関連の認証プログラムとコンサルティングの提供を開始する。(2021/1/15)

HTC、5000mAhバッテリーの5G端末「Desire 21 pro 5G」を台湾で発売 約5万円から
HTCが5G対応の新Android端末「Desire 21 pro 5G」を発表した。台湾で1万2990台湾ドルで発売する。プロセッサは「Snapdragon 690 5G」で、5000mAhのバッテリーを搭載する。(2021/1/14)

プロジェクト:
三井不動産らが台湾で延べ16万m2超えのタワマン開発に着手
三井不動産は、台湾で2016年に設立した現地法人の台湾三井不動産を投資拠点として、台湾各地で商業施設事業やホテル事業、住宅事業の計11物件を推進している。住宅事業では現在、大規模タワーマンション開発プロジェクト「(仮称)中和板南路プロジェクト」と「(仮称)台南永華路プロジェクト」に着手している。(2021/1/12)

「行きたくなる」「見続けちゃうやつ」 これはいい……! 台湾・南廻線にできた「車窓が超きれいな新区間」の動画
乗ってみたい……!(2021/1/5)

KFCの新型ゲーム機が真剣に正式発表 4K240fpsでレイトレ対応、チキンを保温するパワーでハード戦争に終止符か
中身は台湾のPCパーツメーカーが手がける小型ゲーミングPCといった構成。(2020/12/23)

台湾Ducky製軽量ゲーミングマウス「Feather」の国内取り扱いが開始に
フェルマーは、軽量筐体を実現したDucky製マウス「Feather」の取り扱い開始を発表した。(2020/12/21)

BIOSTAR、リード最大1000MB/sのUSB 3.2外付けポータブルSSD 発光LEDも内蔵
アユートは、台湾BIOSTAR製のUSB 3.2接続対応ポータブルSSD「P500」シリーズの取り扱いを開始する。(2020/12/18)

「COMPUTEX TAIPEI 2021」は2021年6月1日〜4日に開催 台北でリアル開催(オンラインの取り組みも実施)
PC業界的に重要な展示会ながらも、新型コロナウイルスの影響で2020年は開催中止となった「COMPUTEX TAIPEI」。2021年は、例年通りの時期にリアル開催されることになった。オンラインでの取り組みも強化するという。(2020/12/15)

200℃以下でSi層とGe層を積層:
日台が連携、2nm世代に向けた「hCFET」を開発
日本と台湾の国際共同研究グループは、2nm世代に向けた積層型Si/Ge異種チャネル相補型電界効果トランジスタ「hCFET」を開発した。(2020/12/10)

ビデオ編集ソフト「PowerDirector」がmacOSに初対応 サブスク版で月額2180円から
台湾CyberLinkがビデオ編集ソフト「PowerDirector」がmacOSに初対応したと発表した。サブスクリプション版で1カ月2180円(税込、以下同)、年間契約なら8480円(同)。(2020/12/7)

映画「鬼滅の刃」、台湾でアニメ作品の興収歴代1位に 公開わずか17日で
台湾で映画「劇場版 鬼滅の刃 無限列車編」が、3億6000万台湾ドル(約13億円)という興行収入を記録し、アニメーション映画としては歴代1位になった。16日に現地メディアが報じた。(2020/11/18)

シャープが「AQUOS sense4 plus」を台湾で発売
シャープは、11月16日に約6.7型ディスプレイを搭載したスマートフォン「AQUOS sense4 plus」を台湾で発売。市場想定価格は3万2800円前後(8990台湾ドル)。(2020/11/16)

山根康宏の海外モバイル探訪記:
「Xperia 1 II」と「鬼滅の刃」が香港でコラボ、グリーンカラーが新発売
海外では香港や台湾で「Xperia 1 II」の新色として「グリーン」が登場しました。このグリーンモデル、香港ではメモリ容量を12GBに増やした新しいバリエーションとなっています。しかもアニメ「鬼滅の刃」とコラボして、11月いっぱいはオリジナルケースなどがもらえます。(2020/11/12)

【追記あり】ポケモンGOで地域限定イベント「Pokemon GO City Spotlight」が11月22日開催 相棒と一緒に京都巡り
韓国の釜山と台湾の台南、ニュージーランドのオークランドでも開催されます。(2020/11/11)

映画「鬼滅の刃」が台湾でも記録を塗りかえる 初動はアニメ映画として興収歴代1位
台湾で10月30日に封切りした「劇場版 鬼滅の刃 無限列車編」が、公開から3日間で1億1700万台湾ドル(約4.3億円)の興行収入を記録。現地のアニメ映画の記録を塗りかえた。(2020/11/9)

スシロー、ポケモンGOの公式パートナーに 国内外の店舗がポケストップ・ジム化
あきんどスシローが「Pokemon GO」とのスポンサー契約を結んだ。全国562店舗や韓国、台湾などの店舗にもポケストップやジムを設置する。(2020/10/27)

ECS、組み込み利用などにも向くCeleron搭載の法人向けミニデスクトップPC「LIVA Q1L」
リンクスインターナショナルは、台湾ECS製のミニデスクトップPC「LIVA Q1L」の取り扱いを開始する。(2020/10/22)

“女子モドキ”の絆が見えた! 桐谷美玲、“ひとパー”で共演した元ブルゾンちえみのパーカー姿で仲良しアピール
台湾のブランドとのコラボレーションアイテムとして、藤原さんがデザイン。(2020/10/15)

持ち手にスマホが付く「スマホ傘」、自撮り棒や三脚代わりに
台湾「Hozzy」ブランドの「スマホ傘」が日本上陸。持ち手にスマホを装着すれば雨の日もハンズフリー通話などが手軽にできる。伸ばせば自撮り棒になる。(2020/10/14)

札幌市でオンラインを軸に「NoMaps2020」開催 台湾のデジタル大臣オードリー・タン氏、インターステラ稲川社長らが登壇
札幌市のNoMaps実行委員会は、北海道発のクリエイティブコンベンション「NoMaps2020」を10月14日から18日に今年はオンラインを軸に開催する。目玉は台湾のデジタル大臣オードリー・タン氏が登壇するオープニングセッション「市民生活とテクノロジーの調和」。宇宙ベンチャーであるインターステラテクノロジズの稲川貴大社長らが登壇する「宇宙ビジネスのNoMaps - 民間リードの産業創生への挑戦」も。(2020/10/9)

今週のローソン新商品ピックアップ(10月6日〜) 「アンサーク」「エビ!エビ!エビ!」「台湾茶」
パイ生地×クリーム×あんこ、“勝利”を感じる……。(2020/10/6)

組み込み開発ニュース:
ルネサスがRISC-V採用、ArmやRXベースの製品もある産業機器向け32ビット製品で
ルネサス エレクトロニクスは、オープンソースのプロセッサコアIPである「RISC-V」を用いた組み込みCPUコアや関連するSoC開発環境のサプライヤーである台湾のアンデスとの技術提携を発表した。ルネサスは新開発のASSPにアンデスのRISC-Vベースの32ビットCPUコアである「AndesCore」を組み込み、2021年下半期にサンプル提供を開始する。(2020/10/5)

GeChic、産業利用にも向くフルHD対応の15.6型モバイル液晶ディスプレイ
テックウインドは、台湾GeChic製の15.6型モバイル液晶ディスプレイ計2製品の取り扱いを開始する。(2020/9/28)

“紙”でできた台湾発デジタルトイカメラ「Paper Shoot」がかわいい! 実際に撮ってみた
エモーショナルな写真が撮れます!(2020/9/23)

台湾俳優、黄鴻升さんが事故死 「いきなり!黄金伝説。」国際デビュー企画で共演したココリコ遠藤も追悼
歌手、映画、ドラマ、司会業などで幅広く活動。(2020/9/17)

台湾Nuvotonへ:
パナソニック、半導体事業の売却を完了
パナソニックは2020年9月1日、台湾Winbond Electronics傘下のNuvoton Technology(以下、Nuvoton)への半導体事業の譲渡を完了したと発表した。(2020/9/1)

ASUSが5G対応「ZenFone 7」「ZenFone 7 Pro」を台湾で発表 フリップカメラを強化して約8万円から
ASUSがフラグシップスマートフォンの新モデルを発表。5Gに対応し、アウトカメラにもインカメラにもなる独自の「フリップカメラ」も強化した。日本での発売は未定だ。(2020/8/26)

Foxconnが製造拠点を中国外へ:
米中サプライチェーンの分断が深刻化
台湾Foxconnは2020年8月、米中間で貿易戦争が激化している影響を受け、現在中国に置いている生産拠点を海外に移転する予定であることを明らかにした。(2020/8/25)

プロジェクト:
三井ガーデンホテルが海外に初進出、台北新店では館内各所にアート作品を設置
三井不動産と三井不動産ホテルマネジメントは、ホテルブランド「三井ガーデンホテル」の海外初進出となるホテル「MGH Mitsui Garden Hotel 台北忠孝/和苑三井花園飯店 台北忠孝」を2020年8月18日に開業した。MGH Mitsui Garden Hotel 台北忠孝/和苑三井花園飯店 台北忠孝は、「TAIWAN NATURE」をデザインコンセプトに、ホテルの外観や内装、館内各所にアート作品を掲出し、台湾のホテルでは珍しい大浴場も設けている。(2020/8/25)

QNAP、2.5GbE接続対応のホーム&オフィス向け2ベイ/4ベイNAS
台湾QNAP Systemsは、ホーム/オフィス向けの高速転送対応2ベイ/4ベイNAS「TS-x31P3」シリーズを発表した。(2020/8/20)

タピオカドリンクでコラボしていた:
スシローが“おしゃれすぎる”台湾茶専門店に挑戦 台湾企業と「Sharetea」の日本1号店をオープン
全世界で500店舗以上を展開する台湾茶専門店「Sharetea(シェアティー)」の日本1号店がオープン。スシローグローバルホールディングスの子会社と台湾企業の合弁会社が運営する。(2020/8/20)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。