ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「台湾」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「台湾」に関する情報が集まったページです。

「EXILE」AKIRA、台湾女優のリン・チーリンと挙式 タキシード&ウエディングドレス姿に「目が潤う」「綺麗すぎ」
美男美女のお似合い夫婦。(2019/11/18)

MSI、薄型キースイッチを採用したゲーミングキーボード
台湾MSIは、高速な操作を実現する薄型キースイッチを採用したゲーミングキーボード「VIGOR GK50 LOW PROFILE」を発表した。(2019/11/7)

どのくらい影響が出たのか:
ドンキの韓国人観光客が激減! 客数で台湾に抜かれる寸前まで下落
日韓の政治的対立が続いている。訪日韓国人観光客が減っている。インバウンド需要で成長してきたドンキへの影響は?(2019/11/7)

MSI、OC仕様で短寸基板を採用したRTX 2060 SUPER搭載グラフィックスカード新モデル
台湾MSIは、GeForce RTX 2060 SUPER搭載グラフィックスカードの新モデル「GeForce RTX 2060 SUPER VENTUS XS J OC」を発表した。(2019/11/5)

Synology、ホームユーザー向けの小型1ベイNAS「DiskStation DS120j」
アスクは、台湾Synology製の小型1ベイNASキット「DiskStation DS120j」の取り扱いを開始した。(2019/11/1)

GIGABYTE、スリムノート「AERO」シリーズにOffice 365搭載モデルなど4構成を追加
台湾GIGABYTE Technologyは、同社製ノートPC「AERO」シリーズの家電量販店向けラインアップにOffice 365搭載モデルなど計4構成を追加した。(2019/10/30)

VR HMD「VIVE Cosmos」用アクセサリー製品の販売が11月1日から開始
アスクは、台湾HTC製VR HMD「VIVE Cosmos」用アクセサリー製品の取り扱いを発表した。(2019/10/28)

MSI、対象製品購入で最大120ドル分のSteamウォレットがもらえるキャンペーン 11月17日まで
台湾MSIは、同社製品購入者を対象としたSteamウォレットプレゼントキャンペーンを開始する。(2019/10/18)

Samsungは内製向けだったが:
TSMCがEUV適用7nmプロセスを商用化
世界最大のファウンドリーであるTSMCは2019年10月7日(台湾時間)、「業界で初めてEUV技術を商用化」(同社)し、EUVを採用した7nmプロセス「N7+」を発表した。同社は報道向け発表資料の中で、「当社は現在、複数の顧客企業からのN7+プロセスへの需要に対応すべく、生産能力を迅速に拡大しているところだ」と述べている。(2019/10/18)

ガチすぎますね!? 山本美月がポケモンGOイベント参加のために台湾遠征 「参戦してきたんだ〜ふふん」
ポケモン愛が深い。(2019/10/12)

Thermalright、M.2 SSD冷却用のアルミ製ヒートシンク
ディラックは、台湾Thermalright製のNVMe SSD用ヒートシンク「TR-M.2 2280」の取り扱いを開始する。(2019/10/8)

In Win、グラフィックスカードを垂直配置できるライザーカード
アユートは、台湾In Win製のPCI Express用ライザーカードの販売を開始する。(2019/10/4)

GIGABYTE、第9世代Core i7+144Hz駆動液晶を備えた17型ゲーミングノート「AORUS 7」
台湾GIGABYTE Technologyは、144Hz駆動対応の17型フルHD液晶を内蔵するゲーミングノートPC「AORUS 7」シリーズを発表した。(2019/10/4)

QNAP、仮想化にも対応したスマートPoEエッジスイッチ「QGD-1600P」
台湾QNAPは、仮想マシンに対応したスマートPoEエッジスイッチ「QGD-1600P」の発表を行った。(2019/10/4)

プロジェクト:
三井不動産が商業施設「COREDO室町テラス」をオープン、店舗デザインに台湾の書家や建築家が参画
三井不動産は、再開発プロジェクト「日本橋再生計画第2ステージ」の旗艦プランに位置付けられている大規模複合ビル「日本橋室町三井タワー」を活用した商業施設「COREDO室町テラス」を開業。これにより、同社の日本橋における再開発が大幅に前進した。(2019/10/4)

MSI、RTX 2080 Ti搭載カードにType-Cポートを省略したコストパフォーマンス重視モデル
台湾MSIは、GeForce RTX 2080 Ti搭載グラフィックスカード「GeForce RTX 2080 Ti VENTUS GP」の販売を開始する。(2019/10/3)

MSI、Adobe Premiere Rush 3カ月無料版がもらえるキャンペーンの対象製品を拡大
台湾MSIは、製品購入で「Adobe Premiere Rush」3カ月無料版がプレゼントされるキャンペーンの対象製品拡大を発表した。(2019/10/2)

Lian Li、強化ガラスパネルを採用したハイエンド仕様フルタワーケース
ディラックは、台湾Lian Li製のフルタワー型PCケース「O11D XL」の販売を開始する。(2019/9/30)

MSI、6ボタンを搭載したUSB光学ゲーミングマウス
台湾MSIは、USB有線接続対応の光学式ゲーミングマウス「CLUTCH GM30」を発表した。(2019/9/30)

産業制御システムのセキュリティ:
工場セキュリティで成長目指すMoxa、トレンドマイクロとの協業製品は2020年初投入
産業用ネットワーク技術などを展開する台湾のMoxaは、工場セキュリティを切り口とし、日本向けの提案を強化する。トレンドマイクロとの協業などを生かし、より簡単で便利な工場のセキュリティ対策を訴求する方針である。(2019/9/27)

9月27日開業「COREDO室町テラス」:
“日本×台湾”の書店が面白い「誠品生活日本橋」 交流を生み出す仕掛けとは
三井不動産は9月27日、東京・日本橋の商業施設「COREDO室町テラス」をオープンする。書店を中心とした台湾発のライフスタイル提案型店舗「誠品生活」が日本初出店。多様な人やモノが集まる街・日本橋の象徴の一つとなりそうだ。(2019/9/26)

製造業IoT:
LoRaWANを再定義するIIJ、PoCを安価に立ち上げられるゲートウェイを発売
IIJと台湾のKiwi TechnologyがIoT活用に向けたLoRaWANの事業展開で協業する。Kiwi製のLoRaWANゲートウェイに、IIJが開発したLoRaWANの運用に必要なネットワークサーバ機能を組み込んだ製品や、LoRaWAN対応センサーなどをIIJが国内向けに販売する。(2019/9/20)

高性能VR HMD「VIVE COSMOS」が10月に発売 9月20日から予約販売を開始
アスクは、台湾HTC製のVR HMD「VIVE COSMOS」の取り扱いを発表した。(2019/9/13)

湯之上隆のナノフォーカス(17):
大赤字計上の東芝メモリ、台湾Lite-onのSSD事業買収で弱点克服へ
東芝メモリは2019年8月30日に、台湾Lite-on Technology(ライトン テクノロジー/以下、Lite-on)のSSD事業を1億6500万米ドル(約173億円)で買収すると発表した。この買収が東芝メモリの業績を向上させる可能性について、メモリメーカー各社の営業損益を比較しつつ考察する。(2019/9/9)

MSI、2万円を切る曲面パネル採用の23.6型フルHD液晶ディスプレイ
台湾MSIは、曲面パネルを採用した23.6型ゲーミング液晶ディスプレイ「Optix G241VC」を発表した。(2019/9/6)

QNAP、10GbEポート2基を増設できるPCIe拡張カード
台湾QNAP Systemsは、10GbEポートを増設できるPCIe接続対応の拡張カード「QXG-10G2T-107」を発表した。(2019/9/4)

GIGABYTE、165Hz駆動に対応したゲーミング27型曲面液晶ディスプレイ
台湾GIGABYTE Technologyは、曲面デザイン筐体を採用したゲーミング27型液晶ディスプレイ計2製品を発表した。(2019/9/2)

GAMDIAS、前面LED発光ギミックを備えたミドルタワーケース「ARGUS M1」
アユートは、台湾GAMDIAS製のミドルタワー型PCケース「ARGUS M1」の取り扱いを開始する。(2019/8/30)

「世界初」と同社:
Micron、1Znm世代のDDR4の量産を日本と台湾で開始
米Micron Technology(以下、Micron)は2019年9月15日(米国時間)、1Znmプロセスを採用した16GビットのDDR4の量産を開始すると発表した。1Znm世代での量産は「世界初」(同社)とする。(2019/8/30)

MSI、OC仕様のRadeon RX 5700グラフィックスカード
台湾MSIは、オーバークロック動作を実現したRadeon RX 5700グラフィックスカード「Radeon RX 5700 MECH OC」を発売する。(2019/8/26)

GIGABYTE、第9世代Core i7搭載のハイスペック17.3型ノートなど6製品
台湾GIGABYTE Technologyは、ハイスペック17.3型ノートPC「AERO 17 XA-7JP1130SO」など計6製品の発表を行った。(2019/8/26)

製造業IoT:
クラウドとエッジで強力タッグ、アドバンテックとIIJが製造業向けIoTで協業
台湾のAdvantech(アドバンテック)とインターネットイニシアティブ(IIJ)は2019年8月21日、産業IoT領域で協業する。アドバンテックがグローバルで提供する産業分野向けIoTプラットフォーム「WISE-PaaS」の日本でのビジネス展開を共同で進める。(2019/8/22)

タピオカ工場もあったのに、沖縄から消えたワケ
2019年、大流行中のタピオカドリンク。沖縄にも「ゴンチャ」「KOI The」など台湾発の店舗も進出し、再びブームがやってきました。沖縄でもタピオカは戦前から戦後すぐにかけて栽培されていたらしいのですが、今ではほとんど見かけません。なぜなのでしょうか。(2019/8/21)

ASUSTek 30周年記念――13.3型「ZenBook Edition 30」が台数限定で登場 自作向けマザボ「PRIME X299 Edition 30」も発売へ
設立30周年を迎えた台湾ASUSTek。それを記念したZenBookが間もなく国内で発売される。同じく30周年を記念したマザーボードも、国内で発売される見通しだ。(2019/8/20)

自動運転技術:
自動運転ECUの業界標準目指す、ティアフォーが台湾クアンタと資本業務提携
ティアフォーは2019年8月19日、台湾のクアンタ・コンピュータ(Quanta Computer)を引受先として第三者割当による10億円の追加増資を実施したと発表した。この資本業務提携により、クアンタ・コンピュータとティアフォーは、自動運転システムを支える電子制御ユニット(ECU)の開発と商用化に注力し、業界標準の獲得を目指す。(2019/8/20)

やっぱりクルマよりバイクが人気 タイや台湾などアジア諸国で見かけた「痛車」レポート
アジア諸国のオタクイベントを取材したときにみかけた痛車を紹介。(2019/8/17)

台湾総督府に無料で泊まれるイベント 応募期間は8月31日まで
貴重な体験!(2019/8/15)

MSI、3連ファン搭載のGeForce RTX 2080 SUPERグラフィックスカードなど2製品
台湾MSIは、オーバークロック仕様のGeForce RTX 2080 SUPER搭載グラフィックスカードなど2製品を発表した。(2019/8/6)

インリン、台湾の自宅マンションが火事に 「物凄い焦げたニオイが」「子供達も大パニックでした!!」
現在は台湾で夫と3人の子どもと一緒に暮らしているインリンさん。(2019/8/5)

山根康宏の海外モバイル探訪記:
カメラが飛び出すXiaomiの「Mi 9T」は格安モデルの兄弟機
Xiaomiからポップアップ式カメラを搭載した「Mi 9T」が、台湾や香港などで発売されました。Mi 9Tの最大の売りはそのポップアップ式カメラ。台湾のショップでもデモムービーではしきりにカメラの動きをアピールしていました。(2019/8/4)

10.2インチのiPadは9月発売?
台湾メディアのDIGITIMESによれば、噂されている新iPadは9月に登場するらしい。(2019/8/2)

山根康宏の海外モバイル探訪記:
久々のHTCスマホ 背面が透けている「U19e」は6型のミッドハイモデル
HTCが、6月に台湾向けに発表したスマートフォンが「HTC U19e」です。ハイエンドモデルの中での下位製品という位置付け。「U19」や「U19+」といった上位モデルも準備中なのでしょうか。(2019/7/28)

ASUSTOR、同社製NAS向けOS「ADM」の最新版を公開
台湾ASUSTORは、NAS向けOS「ADM」の最新版「ADM 3.4」の正式発表を行った。(2019/7/26)

「土用の丑の日」に憂う【後編】:
「絶滅危機」のウナギ、真の復活への道とは
明日7月27日に、ウナギ業界最大のイベント「土用の丑の日」を迎える――。お祭り騒ぎの舞台裏を支えるのは、台湾から香港を経由した稚魚の密輸である「ウナギロンダリング」や、暴力団が関与した密漁であることは「公然の秘密」だ。長年にわたってウナギを初めとした資源管理政策を研究してきた気鋭の研究者が、業界の闇に切り込む3回シリーズの最終回。(2019/7/26)

台湾で「LINE MUSIC」サービス開始 音楽ストリーミングの普及目指す
LINEが台湾でLINE MUSICのサービス提供を始めたと発表した。(2019/7/25)

16インチMacBook Proは10月発売?
AppleはMacBook Pro (16-inch) モデルを10月に発売すると台湾メディアが予想している。(2019/7/24)

Apple、HomePodをついに日本語対応に Siriが日本語で応答
Appleが、日本と台湾におけるサポートを追加したHomePodアップデート「iOS 12.4(HomePod)」を配布開始した。(2019/7/23)

auの「世界データ定額」で8月1日から無料キャンペーン 米国、韓国、台湾などが対象
KDDIは、8月1日からアメリカ、ハワイ、台湾、韓国、香港、マカオ、シンガポールなどで「Wi-Fiルーター不要!『ナツ旅・無料』キャンペーン」を開催。「世界データ定額」の1回980円/24時間の利用料金が、期間中は何度でも無料となる。(2019/7/17)

台湾と日本の萌え交流 「初音ミク×たかめ少女」台湾・高雄メトロでラッピング車両が運行開始
2カ月間の期間限定で運行します。(2019/7/13)

GIGABYTE、高機能スリムノート「AERO 15」に有機EL採用4Kパネル搭載モデルを追加
台湾GIGABYTE Technologyは、同社製15.6型ノートPC「AERO 15」シリーズにAMOLED(アクティブマトリックス式有機 EL)パネル採用の4K表示対応モデルを追加した。(2019/6/28)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。