COMPUTEX TAIPEI 2024で復活した一般観覧日は大混雑の芋洗い状態だった! 動画で振り返る最終日COMPUTEX TAIPEI 2024

» 2024年06月09日 13時00分 公開
[王深紅ITmedia]

 6月4日からスタートした見本市「COMPUTEX TAIPEI 2024」が7日に閉幕した。それに先駆けた6月3日から基調公演がスタートし、さまざまな企業が登壇し場内を盛り上げた。

COMPUTEX TAIPEI 2024 台湾 台北 見本市 動画 基調講演で「Xeon 6 6900P」を掲げるIntelのゲルシンガーCEO

 一方のブースも、初日は一時入場規制が行われるなど活況を呈し、多くのにぎわいを見せていた。さらに、一般観覧日が復活した最終日の午後は大混雑の状況で、ブース間の移動もままならず、なかなかお目当ての製品まで到達できないほどのにぎわいだった。

 実際、2024年の入場者は合計8万5179人(主催のTAITRA発表)で、2023年の4万7594人(一般参観日なし)から大きく増加しているのが分かる。

 その模様を動画にまとめたので、会場の雰囲気を味わってほしい。なお、「COMPUTEX TAIPEI 2025」の会期は2025年5月20日〜23日となる。

COMPUTEX TAIPEI 2024 台湾 台北 見本市 動画 動画では、会場となる台北南港展覧館第二ホール(TaiNEX 2)と第一ホール(TaiNEX 1)内の様子をまとめている

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

最新トピックスPR

過去記事カレンダー