PCケースはピラミッドや氷山からダイヤモンドへ? AZZAの新作を見てきたCOMPUTEX TAIPEI 2024

» 2024年06月07日 00時00分 公開
[王深紅ITmedia]

 台湾の台北市で開催されている見本市「COMPUTEX TAIPEI 2024」の会場となる台北南港展覧館第1ホールで目を引いたのは、米AZZA Technologiesのブースだ。

 昨今の自作向けPCケースは、ピラーレスケーブルの裏配線といったキーワードが話題だが、それらを意識しつつも独自路線を貫いているのがAZZA Technologiesだ。

米 AZZA Technologies Pyramid ダイヤモンド Diamond PCケース COMPUTEX TAIPEI 2024 AZZA Technologiesのブース。台北南港展覧館第1ホールの4階にある

AZZAにかかると“ピラーレス”もこうなる? そしてこの形状は!

 同社はこれまでも、氷山の輪郭にインスパイアされた「MESA」(CSAZ-811)や4面ガラスパネルで覆われた「SANCTUM」(CSAZ-810)、2つのガルウィングドアを備えた「OVERDRIVE」(CSAZ-807)など、1度見たら記憶に残るPCケースを手がけているが、ブースに飾られていたのもかなりインパクトがあった。

米 AZZA Technologies Pyramid ダイヤモンド Diamond PCケース COMPUTEX TAIPEI 2024 楕円(だえん)形で本格水冷を導入した筒型ケース
米 AZZA Technologies Pyramid ダイヤモンド Diamond PCケース COMPUTEX TAIPEI 2024 これまでの「CUBE」より、さらにピラーレス化を進めたCUBE型ケース
米 AZZA Technologies Pyramid ダイヤモンド Diamond PCケース COMPUTEX TAIPEI 2024 3.5面ピラーレスとも言えるケースだ
米 AZZA Technologies Pyramid ダイヤモンド Diamond PCケース COMPUTEX TAIPEI 2024 俯瞰(ふかん)で見ても何だこれは感が漂うが……
米 AZZA Technologies Pyramid ダイヤモンド Diamond PCケース COMPUTEX TAIPEI 2024 横から見ると、まさにダイヤモンドの形をしているのが分かる
米 AZZA Technologies Pyramid ダイヤモンド Diamond PCケース COMPUTEX TAIPEI 2024 さらに内部に目を移すと、CPUクーラーがピラミッド型になっている
米 AZZA Technologies Pyramid ダイヤモンド Diamond PCケース COMPUTEX TAIPEI 2024 ケース背面のインタフェース

 ダイヤモンドの外観もあっけにとられたが、中を見ていくと水冷ヘッドがピラミッド型になっており、さらなる驚きを得られるのが秀逸だ。価格は499ドルとのことだが、日本でのリリースは今のところないようだ。置き場所はどうするという毎度の問題もあるが、これは物欲以上のものが刺激されるのは間違いなさそうだ。

米 AZZA Technologies Pyramid ダイヤモンド Diamond PCケース COMPUTEX TAIPEI 2024 ピラミッド型ケースも展示されている
米 AZZA Technologies Pyramid ダイヤモンド Diamond PCケース COMPUTEX TAIPEI 2024 独創的なケースだけでなく、スタンダードなPCケースや電源ユニット、冷却ファンなどもラインアップしている

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

最新トピックスPR

過去記事カレンダー