ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  D

  • 関連の記事

「DisplayPort」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「DisplayPort」に関する情報が集まったページです。

MSI、RAPID VAパネルを備えた湾曲27型/31.5型WQHDゲーミング液晶ディスプレイ
エムエスアイコンピュータージャパンは、RAPID VAパネルを備えた湾曲27型/31.5型WQHDゲーミング液晶ディスプレイ「MAG 275CQRXF」「MAG 325CQRXF」を発表した。(2024/2/22)

デルのプレミアムノートPC「XPS」に2024年モデル Core Ultraプロセッサを搭載してパワーアップ
デル・テクノロジーズが、プレミアムノートPC「XPS 13」「XPS 14」「XPS 16」の新モデルを国内で発売した。いずれも最新のCore Ultraプロセッサを搭載し、オンデバイスAIの性能を高めている。(2024/2/21)

EIZO、産業向けのタッチ対応スクエア10.4型液晶ディスプレイ
EIZOは、アスペクト比4:3のスクエア表示をサポートしたタッチ対応10.4型液晶ディスプレイ「DuraVision FDX1004T」を発表した。(2024/2/21)

“40年前の名機”をオマージュした「AYANEO Retro Mini PC AM01」をセットアップした
Appleの初代Macintosh誕生から40年が経過した2024年。AYANEO初のデスクトップPC「AYANEO Retro Mini PC AM01」は、「Macintosh Classic」をオマージュしたかのようなボディーが印象的だ。(2024/2/21)

先行レビュー:
ポータブルゲーミングPCのポート不足はこれで解消! アイ・オーの「USB Type-Cドック」を使って分かったこと
最近はやりのポータブルゲーミングPCの機能を拡張したい――そんな人のためのアイテムがアイ・オー・データ機器から登場する。発売に先駆けて試してみたので、その様子をお伝えしたい。(2024/2/20)

Pixio、240Hz駆動に対応した有機ELパネル採用の27型WQHDゲーミングディスプレイ
Hameeは、高リフレッシュレート駆動に対応した27型有機ELディスプレイ「PX277 OLED MAX」を発表した。(2024/2/20)

MSI、160Hz駆動をサポートした32型4Kゲーミング液晶ディスプレイ Amazon限定
エムエスアイコンピュータージャパンは、4K表示に対応した32型ゲーミング液晶ディスプレイ「MAG 322UPF」の販売を開始する。(2024/2/19)

古田雄介の週末アキバ速報:
“往年の名機”風の超小型PC&こぴぺ専用キーが登場!
「あ、Windows 11なんだ」と思わずこぼしてまう超小型PCや、赤軸のマクロキーを2〜3個並べたコピペ専用キースイッチなど、インパクトの大きな新製品が登場している。(2024/2/17)

ASUS、フルHD液晶ディスプレイ表示に対応した法人/教育機関向けスタンダードフルHD液晶ディスプレイ
ASUS JAPANは、法人および教育機関向けとなる24型/27型液晶ディスプレイ計4製品を発表した。(2024/2/15)

ベンキュー、100Hz駆動をサポートしたスタンダード設計の24型/27型フルHD液晶ディスプレイ
ベンキュージャパンは、フルHD表示をサポートしたスタンダード設計の24型/27型液晶ディスプレイ「GW2490」「GW2790」を発表した。(2024/2/14)

レノボ「Legion Go」を低消費電力モードでテストしたら、思ったよりも強かった【レビュー前編】
レノボ・ジャパンの「Legion Go」は、いわゆる「ポータブルゲーミングPC」としては後発ということもあって、ギミックとスペックの両面で高いレベルだ。しかし、それゆえに、あえて“弱く”した状態でテストしてみたくなるというのが人情である。そこで、あえて電源設定を省エネ重視とした上でベンチマークテストをしてみることにしよう。(2024/2/13)

NVIDIAがプロ向けのエントリーモデル「NVIDIA RTX 2000 Ada」発表 補助電源不要
NVIDIAが、プロ向けGPUのエントリー向けモデル「NVIDIA RTX 2000 Ada」を発表した。(2024/2/13)

NECPCが「LAVIE Tab」のハイスペックな新モデルを発売 外部ディスプレイとしても使える14.5型とゲーミング重視の8.8型
NECパーソナルコンピュータの「LAVIE Tab」のハイスペックラインに新モデルが投入される。史上初の14.5型モデルは外部ディスプレイとして利用可能で、8.8型は同サイズのモデルには今までなかったハイスペックSoCを備えている。(2024/2/13)

「GEEKOM NUC MINI IT13」は往年のIntel NUCにCore i9-13900Hを詰め込んだロマンの塊か? 試して分かったこと
サイズがコンパクトながら、パワフルなPCが数多く手に入るようになってきた。今回は手のひらサイズのボディーにCore i9-13900Hを搭載した「GEEKOM NUC MINI IT13」を見ていこう。(2024/2/13)

MacのようなデザインのWindowsデスクトップミニPCがリンクスから
リンクスインターナショナルは、レトロデザインのデスクトップ型ミニPC「AYANEO Retro Mini PC AM01」(以下、AM01)を2024年2月16日に発売する。(2024/2/9)

部屋で“映える”モダンデザイン! 第14世代Core搭載でマルチに使える「Alienware Aurora R16」の実力を検証
デル・テクノロジーズのゲーミングPC「Alienware」シリーズに、新CPU搭載モデルが追加された。Core i7-14700KFのCPU、GPUにNVIDIA GeForce RTX 4060(8GB)を搭載するアッパーミドルクラスの構成を評価機として検証していく。(2024/2/6)

Amazon特選タイムセール祭り:
マウスコンピューターのゲーミングPCやiiyamaのディスプレイが最大7万円もオトク!
2024年Amazon特選タイムセール祭りが2月1日に始まった。マウスコンピューターも参戦しており、ビジネス向け、ゲーミング向けPCを出品している。最大値引き率は22%、最大値引き額はなんと7万円だ。この機会にチェックしてみてほしい。(2024/2/2)

今度のSUPERはどうだ? 17万円切りで4Kでも快適に使える「GeForce RTX 4080 SUPER」を試す
NVIDIA製新型GPU「GeForce RTX 4080 SUPER」を搭載するグラフィックスカードの販売が解禁された。日本未発売の自社設計カードを使って、本GPUのパフォーマンスをチェックしていく。(2024/1/31)

Core Ultraを搭載したノートPC「LG gram」2024年モデルが日本上陸 2月1日から順次発売 22万円程度から
LGエレクトロニクス・ジャパンが、軽量ノートPC「LG gram」の2024年モデルを発表した。今回の目玉は、2023年に登場したLG gram SuperSlimをベースに高機能化を図った「LG gram Pro」だ。(2024/1/31)

Core Ultra 7搭載、新eGPUユニット「ONEXGPU」にも対応する3in1「ONEXPLAYER X1」登場 One-Netbookの勢いが止まらない
最新のCore Ultraプロセッサを搭載した3in1 PCと、eGPUの国内正規品が3月末に日本で発売する。(2024/1/30)

LGエレ、黒の表現力を高める“IPS Black”技術を採用した27型/31.5型4K液晶ディスプレイ
LGエレクトロニクス・ジャパンは、“IPS Black”技術を採用した4K表示対応の27型/31.5型液晶ディスプレイ「27UQ850V-W」「32UQ850V-W」を発表した。(2024/1/30)

ドン・キの「MUGA ストイック PC5」で「パルワールド」や「Baldur's Gate 3」は動く? 試して分かったこと
ドン・キホーテの14.1型ノートPC「MUGA ストイック PC5」で、ベンチマークテストやさまざまなゲームタイトルを試してみた。税込み4万3780円の低価格PCは、どこまでいけるのだろうか。(2024/1/29)

PR:光るファンで魅了するビジュアル派! 話題の新ブランド「NEXTGEAR」のホワイトカラーモデルを試す
マウスコンピューターのゲーミングPCブランド「NEXTGEAR」シリーズに、待望のホワイトカラーモデルが追加された。その中でミドルレンジに位置する「NEXTGEAR JG-A7G6T(ホワイトカラーモデル)」を見ていこう。(2024/1/26)

MSI、180Hz駆動に対応した23.8型フルHD液晶ディスプレイ
エムエスアイコンピュータージャパンは、高リフレッシュレート表示をサポートした23.8型フルHD液晶ディスプレイ「G2412F」を発売する。(2024/1/26)

エイサー、540Hz駆動をサポートした24.1型フルHDゲーミング液晶ディスプレイ
日本エイサーは、高リフレッシュレート表示に対応した24.1型フルHDゲーミング液晶ディスプレイ「XV242Fbmiiprx」を発売した。(2024/1/26)

洗練されたデザインが魅力のベーシックモデル「Surface Laptop Go 3」を試す
(2024/1/26)

アイ・オー、USB Type-C接続にも対応した27型フルHD液晶ディスプレイ
アイ・オー・データ機器は、フルHD表示に対応したスタンダード設計の27型液晶ディスプレイを発表した。(2024/1/25)

省スペースかつ静音省電力が魅力 手のひらサイズのNUCベアボーン「NUC BOX-1360P/D5」を試す
今回はCore i7-1360Pを搭載し、DDR5メモリに対応する「NUC BOX-1360P/D5」を検証する。(2024/1/25)

PR:机上がスッキリ! “仕事はかどる外付けディスプレイ” アイ・オー・データ機器の「BizCrysta」を編集部で使ってみた
(2024/2/6)

先行レビュー:
グラフィックスメモリを倍増した「Radeon RX 7600 XT」は6万円台で買える動画編集にもお勧めなGPUだった
AMDがRadeon RX 7700 XTとRadeon RX 7600の“間”を埋める新型GPUをリリースした。発売に先駆けて、その実力をチェックしていこう。(2024/1/24)

GIGABYTE、144Hz駆動/ウルトラワイド表示に対応した49型曲面ゲーミングディスプレイ
台湾GIGABYTE Technologyは、ウルトラワイド表示をサポートした49型曲面ゲーミングディスプレイ「AORUS CO49DQ」の取り扱いを開始する。(2024/1/22)

「GPD G1」はドッキングステーションとしても使える外付けGPUボックスだ! Thunderbolt 4(USB4)対応モバイルPCでゲームや写真/動画編集は快適になる?
中国GPDが販売している「GPD G1」は、Radeon RX 7600M XTを内蔵するコンパクトな「GPUボックス」だ。モバイルノートPCにつなぐと、グラフィックスの性能や写真/動画の編集速度が上がるらしいのだが、果たしてどのくらいの効果があるものか、試してみよう。【訂正】(2024/1/20)

ASUS、540Hz駆動を実現したE-TNパネル採用の24.1型ゲーミング液晶ディスプレイ
ASUS JAPANは、高リフレッシュレート表示をサポートした24.1型フルHDゲーミング液晶ディスプレイ「ROG Swift Pro PG248QP」を発表した。(2024/1/19)

3スタイルで運用できるプレミアムな2in1ノートPC「Surface Laptop Studio 2」を試す
「Surface Laptop Studio 2」のハイスペックモデル(Core i7-13700H、NVIDIA GeForce RTX 4060 Laptop GPUを搭載)で、その性能や使い勝手をレビューする。(2024/1/19)

アイ・オー、USB Type-C接続にも対応したスタンダード23.8型液晶ディスプレイ
アイ・オー・データ機器は、USB Type-C接続をサポートした23.8型液晶ディスプレイを発表した。(2024/1/17)

「MUGA ストイック PC5」はドン・キPC史上、最高スペックのPCだが実際はどうなのか 試して分かったこと
ドン・キホーテが発売した最新ノートPCが、「MUGA ストイック PC5」だ。同社が「MUGA史上、最高スペック」とうたうIntel N100を採用した14.1型ノートPCの実力をチェックした。(2024/1/16)

家族で使うモバイルPC「LIFEBOOK MH」に2024年春モデル 16:10ディスプレイ搭載で“外でも使える”1台に
富士通クライアントコンピューティングが、家庭内での利用を想定したモバイルノートPCを一新する。ディスプレイのアスペクト比を16:10として表示できる情報量を増やした他、Webカメラのスペックアップも図っている。(2024/1/16)

グリーンハウス、180Hz駆動をサポートした27型WQHDゲーミング液晶ディスプレイ
グリーンハウスは、高リフレッシュレート表示をサポートした27型ゲーミング液晶ディスプレイを発表した。(2024/1/15)

プリンストン、ADSパネルを採用したスタンダード23.8型/27型フルHD液晶ディスプレイ
プリンストンは、フルHD表示に対応した23.8型液晶ディスプレイ「PTF-B241W」シリーズを発表した。(2024/1/12)

米Dell、アイケア認証を取得したプロ向け曲面34型/40型ウルトラワイド液晶ディスプレイ
米Dell Technologiesは、プロフェッショナル向けとなる5K解像度対応の曲面34型/40型ウルトラワイド液晶ディスプレイ計2製品を発表した。(2024/1/12)

VESAが「DisplayPort 2.1a」を発表 2mのパッシブケーブルで最大54Gbpsの映像伝送に対応
VESAが、DisplayPort 2.1規格のマイナーアップデートを発表した。従来は最大40Gbpsでの伝送に対応していた「DP40ケーブル」を「DP54ケーブル」に改め、最大54Gbpsでの伝送に対応することで「8K4K/120Hz」「8K2K/240Hz」の映像を最長2mのケーブルで送れるようにする。(2024/1/11)

新登場「AI PC」の実力は? 日本エイサーのCore Ultraプロセッサ搭載「Swift Go 14」を試して分かったこと
日本エイサーの「Swift Go 14」の最新モデルは、国内で初めてのCore Ultraプロセッサ搭載ノートPCの1つだ。設計を刷新したCore Ultraプロセッサの実力はいかほどのものか、Swift Go 14の評価機を通してチェックしてみよう。(2024/1/11)

CES 2024:
「ASUSのNUC」が初登場 Core Ultra搭載の「ROG NUC」と「NUC 14 Pro」「NUC 14 Pro+」
ASUSが、Intelから移管されてから初めて「NUC(Next Unit of Comuputing)」の新製品を発表した。NUCのメインストリームであるコンパクトな「NUC Proシリーズ」に加えて、自社の「ROG(Republic of Gamers)」ブランドを冠したゲーミングモデルも登場する。(2024/1/10)

DellのゲーミングノートPC「Alienware」もCore Ultra搭載! 最大480Hz対応の有機ELゲーミングディスプレイも
Dell Technologiesが、AlienwareブランドのゲーミングノートPCと周辺機器の新製品を発表した。Core Ultraプロセッサを搭載してAI処理能力をより高めたノートPCや、リフレッシュレート360Hzの有機ELゲーミングディスプレイなど、見どころは多い。(2024/1/9)

古田雄介の「アキバPickUP!」:
「コロナ前に戻りましたって感じかな」――アキバの2024年年明け
年が明けた秋葉原は多くの人で賑わっていた。PCパーツショップの売れ行きも上々だった様子だ。年末ぎりぎりに入荷した新製品や、これから流通する製品の動向もレポートする。(2024/1/9)

LenovoのゲーミングPC「Legion」「LOQ」に新モデル ノートモデルは自社開発の「AIチップ」でより快適なプレイを実現
Lenovoが、Windows PCやAndroidタブレットの新モデルを発表した。この記事では「Legion」「LOQ」ブランドのゲーミングPCの主な新製品を紹介する。(2024/1/9)

CES 2024:
Lenovoが新型「Yoga」「IdeaPad」を一挙に発表 「AI」で創造性と生産性を両立!
Lenovoが、Windows PCやAndroidタブレットの新製品を発表した。この記事では、「Yoga」「IdeaPad」ブランドのノートPCとAndroidタブレットの主な新製品を紹介する。(2024/1/9)

グラフィックスメモリは16GB! AMDがミドルレンジGPU「Radeon RX 7600 XT」を発表 329ドルから
AMDが、デスクトップ向けGPU「Radeon RX 7600 XT」を発表した。エントリー製品である「Radeon RX 7600」をベースに、グラフィックスメモリの増量や動作クロックの向上で全体的な処理パフォーマンスを引き上げたという。(2024/1/9)

CES 2024:
HPがOMEN/Victus/HyperXブランドのゲーミング製品を一挙発表 可搬性を高めたゲーミングノートPC「OMEN Transcend 14」など
HPが、PCと周辺機器の新製品を発表した。この記事ではOMEN/Victus/HyperXブランドで展開される新しいゲーミング製品を紹介する。(2024/1/8)

CES 2024:
HPがPolyの音響技術を取り入れた個人向け2in1 PC「Spectre x360」の新モデルを発表 HP/Polyブランドの周辺機器も
HPが、PCと周辺機器の新製品を発表した。この記事では、コンシューマー向けノートPCと、HP/Polyブランドの新製品の概要をお伝えする。(2024/1/8)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。