ニュース
» 2015年05月22日 15時30分 UPDATE

「フィデリオ」シリーズ初のノイズキャンセリングヘッドフォン「NC1」登場

フィリップスの「フィデリオ」シリーズから初のアクティブノイズキャンセリング搭載モデルが発売される。

[ITmedia]

 オンキヨー&パイオニアイノベーションズは5月22日、フィリップスブランドのヘッドフォン「NC1」を発表した。6月上旬にオープンプライスで発売する。店頭では3万2200円前後になる見込みだ。

ts_fidelio02.jpg ヘッドフォン「NC1」

 Fidelio(フィデリオ)シリーズとしては初となるアクティブノイズキャンセリング機能を搭載したモデル。ハウジングの外側と内側に集音マイクを搭載したハイブリッド方式で、外側のフィードフォワードマイクが中から高周波ノイズを、また内側のフィードバックマイクが低周波ノイズを検知することで幅広い周波数帯域でノイズを低減する仕組み。測定したノイズは独自開発のANC回路で解析し、位相を反転した信号で相殺。最大25dBのノイズ低減を実現したという。

ts_fidelio01.jpg アクティブノイズキャンセリング機能の概要

 ノイズキャンセリング機能は、内蔵バッテリーで約30時間の連続再生が可能だ。充電には付属のUSB充電ケーブルを使用する(充電時間は約2.5時間)。

ts_fidelio04.jpg ネオジウムマグネット採用の40ミリ径ドライバーを搭載

 ドライバーはネオジウムマグネット採用の40ミリ径で、再生周波数帯域は7〜2万5000Hz。インピーダンスは16オーム。本体はコンパクトなオンイヤータイプで、重量は191グラム。折りたたみも可能になっている。スマートフォンに対応したインラインリモコンとマイクを備えた。

ts_fidelio03.jpg 本体は折りたたみに対応する

 航空機用アダプター、USB充電ケーブル、キャリングケールなどが付属する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.