連載
» 2015年10月29日 06時00分 UPDATE

保温と冷凍、ご飯の保存方法でより節約できるのはどっち?

[ITmedia]

 いつでも温かいご飯が食べられる炊飯器の保温機能。でも、保温中はずっと電気が使われているといます。関東電気保安協会の行った調査でも、保温による保存と、ラップに保存しレンジで温めなおす方法を比べると40%以上も電気代が異なることが分かっています。

photo

 しかし毎回残ったご飯を冷凍するのは手間ですし、できるだけ保温で済ませたいという人も多いはず。そんな人は「12時間」を目安にしましょう。というのも「調理力で健康! プロジェクト」推進委員会によれば、12時間以内であれば冷凍して温めなおすよりも、保温機能を使ったほうが経済的だからです。炊いてから12時間以上経ってしまった場合は冷凍する、という習慣をつければ経済的にご飯を保存できますね。

photo
photo

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう