レビュー
» 2015年12月04日 14時46分 UPDATE

帝国の逆襲――ジェダイを一掃したくなるコードレススティッククリーナー (1/3)

前回の「R2-D2型移動式冷蔵庫」に続き、今度は「スター・ウォーズ コードレススティッククリーナー」を使ってみました。「ダースベイダー」と「ストームトルーパー」という帝国軍寄りのラインアップです。

[芹澤隆徳,ITmedia]

 最新作「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」公開を控えた12月4日、ハイアール アジアの「AQUA」ブランドから「スター・ウォーズ コードレススティッククリーナー」が発売されました。「ダース・ベイダー」と「ストームトルーパー」という帝国軍寄りのラインアップで、価格は各2万9700円(税込)。

ts_swstick06.jpg 「スター・ウォーズ コードレススティッククリーナー」。前回に続き「TOKYO OTAKU MODE」の社内で撮影していますが、TOMはこの製品を扱っていません。AQUAの直販サイト「A by A.com」や量販店などで販売しています。(c)&TM Lucasfilm Ltd.

 こちらのクリーナー、既存製品をベースにキャリーハンドルの大型化など改良を加え、さらにスター・ウォーズキャラクターをあしらったというもの。塗料にこだわり、映画さながらの色と質感を実現したのは、前回の「R2-D2型移動式冷蔵庫」と同じです。

 描かれたキャラクターはどちらも特徴的。黒のダース・ベイダーはアメコミっぽい感じでしぶい印象ですが、ストームトルーパーはコミカルで愛嬌があります。スティック部には「スター・ウォーズ」のロゴ、ノズル部分はそれぞれのキャラクター名も入っていました。

ts_swstick07.jpgts_swstick08.jpg

ts_swstick09.jpgts_swstick10.jpg

ts_swstick02.jpg これよりジェダイの探索を開始する
ts_swstick17.jpg

 本体のサイズは256(幅)×150(奥行き)×1075(高さ)ミリ。重量は約2.8キログラム。もっとも掃除するときはヘッド部が床について重量を分散するので、重くは感じません。

 コードレスクリーナーでは、バッテリー駆動時間も大きなポイント。この製品ではニッケル水素充電池を採用していて、「標準」モードなら約32分、「強」モードでは約21分間の使用が可能です。一般的な家なら、まず問題はないレベルです。

ts_swstick18.jpg ブラシはコインなどで取り外せます

 ヘッド内のブラシは、“ゴムへら”のような柔らかい素材と固めのブラシがらせん状に並ぶスタイル。フローリングの床はもちろん、畳やカーペットにも使えます。またブラシに長い髪の毛などが絡まった場合は、コインなどを使って本体から取り外すことができます。ドライバーなどの工具はいりません。

       1|2|3 次のページへ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.