コラム
» 2015年12月23日 06時00分 UPDATE

なぜ1時間以内に届く? 「Amazon Prime Now」の仕組みを妄想してみた (1/2)

注文した荷物が1時間で届くAmazonの配達サービス「Prime Now」の仕組みを妄想してみた。

[ちぷたそ,ITmedia]
1時間で届く理由とは Amazonのすごすぎるサービスの正体とは(イラスト:ちぷたそ)

 本やCD、家電、玩具、日用品と何でもそろう「Amazon.co.jp」。PCからの注文はもちろん、スマホアプリを利用すればポチポチと数回画面を押すだけで購入は完了、そのまま荷物を配送してくれる。そんなわけで筆者も非常に重宝しています。はぁ〜Amazon様様!

 そんなわけでAmazonが大好きな筆者ですが、どうしても解せぬことがあります。それは……。

Amazon「Prime Now」 1時間で荷物が届くAmazon「Prime Now」(プレスリリースより

 先日発表されたAmazon新サービス「Prime Now」のこと……!

 Prime NowとはAmazonプライム会員(年会費3900円、税込)限定の新サービス。こちらのサービスではなんと、注文から最短1時間で商品が届くというから驚きです……!

 Prime Nowは、6時〜23時59分の間に注文し、6時から翌朝1時の配送時間を選ぶことができる「1時間以内配送(配送料金:税込890円)」と、24時間注文可能で、6時から24時の間で2時間単位の配達時間を選ぶことができる「2時間便(配送料金:無料)」の2種類があります。サービスの利用には専用アプリのダウンロードが必要です。アプリにて郵便番号を入力し、配送エリアであることを確認後、サインインして商品を検索・注文という手順で簡単に商品の注文ができます。

 対象エリアは世田谷区、目黒区、大田区、品川区、渋谷区、港区、杉並区、新宿区(一部除く)で、つい先日、神奈川県 川崎市の高津区と中原区(一部除く)のエリアも追加されました。

1時間で届く理由は 1時間で届くってどういうことよ!

 注文から1時間で届くってどういうことなの……。東横線の特急に乗って横浜駅から渋谷駅まで行くのにも30分くらいはかかるというのに、1時間以内に注文確認から配達まで完了しているなんてどこの21世紀なの? 未来、アポなしで来ちゃってたの?

 そしてこのプレスリリースでは配送の仕組みについて全く触れていません。これは、どうやってこの1時間以内配送を実現しているか、果たして君たちに分かるかな? というAmazonからの挑戦状なのかもしれない。上等だ。想像してやろうじゃないか。

素早い配達=ピザ屋なのでは

photo Amazon=ピザ屋説

 電話やネット注文から30分以内には届く、Amazon超えのハイパー配達業者を見つけてしまいました。それは……デリバリーのピザ屋。そんな精鋭ぞろいのデリバリーのピザ屋がAmazonの配達を一緒に行えばいいのではないでしょうか。外箱がチーズ臭くなったり、たまにピザと混ざり合ったりしてしまうのはご愛嬌(あいきょう)。

 今頃、全国のデリバリーピザ屋の精鋭たちがAmazonからヘッドハンティングされているかもしれません。(※妄想です)

       1|2 次のページへ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.