ニュース
» 2016年03月17日 17時31分 UPDATE

お腹にポケットはありません:タカラトミー、猫型ロボットを発売

タカラトミーは、猫型ロボット「Hello!Woonyan」(ハロー!ウ〜ニャン)を4月28日に発売する。猫の自由奔放さを忠実に再現した。

[ITmedia]

 タカラトミーは3月17日、猫型ロボット「Hello!Woonyan」(ハロー!ウ〜ニャン)を発表した。4月28日から玩具店などで販売する。価格は1万8000円。

ts_wonyan01.jpg 「Hello!Woonyan」(ハロー!ウ〜ニャン)

 猫の自由奔放さを忠実に再現。放っておくとどこへでも入ってしまい、戻ってきたと思ったらたまに甘えてくる。「コントローラーで操作する従来のロボットと違い、スキンシップをとることで楽しめる新しいペットロボット」(同社)。

 スイッチを入れると目のLEDが光り、「ニャ〜ン」とリアルな鳴き声を上げながら四本足で伸びをする。足先がタイヤになっているため、伏せたり伸びたり、飛びかかったりといった猫特有の動作が可能になった。付属の「じゃれボール」を追いかけさせたり、顔をなでるとゴロゴロと喉を鳴らすなどインタラクティブに遊べる。さらに、「ワンワン」と鳴くといった“隠し芸”も持っている。

ts_wonyan02.jpg 付属の「じゃれボール」
ts_wonyan03.jpg 顔にセンサーを搭載。なでるとゴロゴロと喉を鳴らす

 本体サイズは175(幅)×240(高さ)×290(奥行き)mm。対処年齢は6歳以上。

関連キーワード

タカラトミー | | ロボット | おもちゃ


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.