ニュース
» 2016年04月04日 16時10分 UPDATE

デジタルカメラ総合販売ランキング(3月21日〜3月27日):総合ランキングはキヤノンが好調、2週続けて1、2位占める (1/2)

新製品が出始めてはいるが、ランキングの動きはおとなしい。先週に続いて、キヤノン、キヤノン、ニコンというトップ3。

[佐々木千之,ITmedia]

 先週まで2週続いてトップ3に動きがあったデジタル一眼ランキングだが、今週はトップ10の顔ぶれも先週と変わらず、順位変動も少なかった。1位はこれで10週連続となるキヤノン「EOS Kiss X7 ダブルズームキット」、2位には先週上がったキヤノン「EOS Kiss X8i ダブルズームキット」、3位ニコン「D5300ダブルズームキット2」(3週連続)。

 1位から4位までは先週と同じ並びだが、先々週3位から6位に後退したオリンパス「PEN Lite E-PL7 EZダブルズームキット」が1つ順位を上げて5位に入った。ここのところ元気なニコン勢は、3位のほか4位「D5500 ダブルズームキット」(先週2位)、6位「D3300 ダブルズームキット2」(先週5位)、9位「Nikon 1 J5 ダブルレンズキット」(先週10位)と、ブランド別機種数でトップの4機種が入っている。キヤノンは1、2位のほかに10位に「EOS M3 ダブルズームキット」が入った。キヤノンは3月25日、よく売れた「EOS 70D」の後継機種、ミドルレンジデジタル一眼レフ「EOS 80D」を発売したが、トップ10には入ってこなかった。

キヤノン「EOS Kiss X7」 キヤノン「EOS Kiss X7」キヤノン「EOS Kiss X7」は2013年4月発売のエントリークラスデジタル一眼レフ。ボディのみの重さが370グラムと、発売当時世界最小最軽量。マルチタッチに対応した液晶モニターや、有効1800万画素CMOSセンサーを搭載した。位相差AFセンサーによってライブビュー撮影や動画撮影時に短時間で合焦する「ファイブリッドCMOS AF」も備えている。ダブルズームキットには、「EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS STM」と「EF-S55-250mm F4-5.6 IS II」が付属する。発売丸3年が経過したがいまなおトップクラスの売れ行きだ。
       1|2 次のページへ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう