ニュース
» 2016年04月12日 18時00分 UPDATE

Amazon買取サービス、終了ではなく「一時休止して新サービス移行」に

受付終了と発表された「Amazon買取サービス」だが、「一時休止して新サービス移行」と告知ページが書き換えられた。

[ITmedia]

 アマゾンジャパンは、4月8日に「Amazon買取サービス」の申し込み受付を終了したと発表したが、4月12日にその告知ページを更新して「一時的に申し込み受付を休止し、新しい買取サービスに移行する予定」と書き換えた。

更新後 更新された告知ページ。タイトルが「一時休止」になった
更新前 更新前の告知ページ。タイトルには「受付終了」とある

 Amazon買取サービスは、書籍やCD、ゲームソフトなどを無料で集荷・査定し、ユーザーから買い取るもの。今回のサービス一時休止による同社の対応は変わらず、14日までにサービスセンターに到着した商品は査定し、買取が成立したものについては代金を支払う。15日以降に到着したものや買取が成立しなかったものは無料で返送する。

 告知ページでは、サービスの「終了」について「常にお客様の利便性を追求し、サービスの強化に努めています。今後もさらなるサービス強化を行っていきます」と書かれていたが、今回の更新によって「一時休止」と書き換えられ、「現在Amazon買取サービスについてもさらなる強化を行っており、新サービスに移行する予定をしています。新しい買取サービスの準備が整い次第、改めてご案内いたします」と追記された。

一時休止する理由 一時休止する理由として、さらなる強化を行った新サービスを予告する文章が加わっている

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう