ニュース
» 2016年05月13日 16時35分 UPDATE

「アンチャーテッド」も対応:ゲームごとに音質をカスタマイズ、PS4用「ヘッドセットコンパニオンアプリ」の配信がスタート

SIEJAが、PlayStation 4用ワイヤレスヘッドセットのコンパニオンアプリをリリース。対応ゲームのおすすめ音質設定が利用できるほか、ユーザーの好みで調節することも可能だ。

[ITmedia]

 ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジア(SIEJA)は5月13日、昨年12月に発売したPlayStation 4(以下、PS4)用アクセサリー「ワイヤレスサラウンドヘッドセット」(CUHJ-15001)の音質設定を変更するための「ヘッドセットコンパニオンアプリ」を公開した。「PlayStation Store」から無料でダウンロードできる。

「ワイヤレスサラウンドヘッドセット」(CUHJ-15001)。価格は1万2000円(税別)

 対応ゲームタイトル向けに調整されたカスタムオーディオモードをヘッドセットにアップロードしたり、自分好みに調整することが可能になるアプリ。対応タイトルは、「アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝」「Destiny」「Bloodborne」などで、例えばアンチャーテッドでは「ガラスの破片が飛び散る細かい音から雷のようにとどろく爆発音まで、きめ細やかなサウンドを楽しめる」としている。このほか、映画や音楽といったコンテンツの種類によって調整したオーディオモードも用意している。

タイトルごとのオススメ設定をヘッドセット本体にアップロードする
ユーザーが低域、中域、高域の出方を好みで調節し、ヘッドセットにアップロードすることも可能

 なお、同アプリを利用するにはPS4本体を「システムソフトウェア バージョン3.50」に更新する必要がある。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう