ニュース
» 2016年05月27日 15時48分 UPDATE

イイ音ききに出かけよう!:e☆イヤホン、5月29日の「第8回ポタフェス2016 in 名古屋」で新サービスを披露

ポタフェス運営事務局は、5月29日(日)に開催する「第8回ポタフェス2016 in 名古屋」の概要を発表した。会場面積は前回の2倍以上、出展ブランドは1.4倍に上るという。

[ITmedia]

 ポタフェス運営事務局は、5月29日(日)に開催する「第8回ポタフェス2016 in 名古屋」の概要を発表した。昨年3月に開催した「ポタフェスLimited」と異なり、「今回はフルサイズ、フルラインアップのポタフェス」(同社)と位置付けている。

昨年3月に開催された「ポタフェス 2015 Limited」の様子(今回と会場は異なる)

 会場は名古屋の中心地・栄にある「ナディアパーク 3階デザインホール」(名古屋市中区栄 3-18-1)。会場面積は前回の2倍以上となる676m2で、国内外111のブランドが集結する。また、当日はe☆イヤホンが新サービスとして提供する「ポータブルプレーヤーやイヤフォン/ヘッドフォンを対象としたガラスコーティング、ポリッシングサービス」(同社)のデモンストレーションも披露する予定だ。

「e☆イヤホン大須店」が入居する「OSU301」

 あわせてイベント会場から徒歩10分ほどの場所にある「e☆イヤホン大須店」でもカスタムIEMの3Dスキャン耳型採取システム体験コーナーなどを設け、2つの拠点にまたがって最新のイヤフォン、ヘッドフォンを体験できるようにする。なお、同社によると2拠点合わせて「1000近くの特価商材を用意する」という。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう