ニュース
» 2016年11月21日 21時30分 UPDATE

デジタルカメラ総合販売ランキング(11月7日〜11月13日):デジタル一眼ランキング、トップ3動かず キヤノン「EOS Kiss X8i ダブルズームキット」11連覇 (1/2)

デジタル一眼ランキングは、前回からほとんど動きがなく、キヤノン「EOS Kiss X8i ダブルズームキット」が11連覇を達成した。トップ3もここ5週間変わっていない。

[佐々木千之,ITmedia]

 デジタル一眼ランキング、トップ3は今回で5週連続でこの並びだ。さらに1位のキヤノン「EOS Kiss X8i ダブルズームキット」と2位のキヤノン「EOS Kiss X7 ダブルズームキット」に絞ると、これで11週連続で同じだ。3位はニコン「D5500 ダブルズームキット」。

 前回は多少動きが見られたデジタル一眼ランキングだが、今回はほぼ前回と同じ並びになっている。トップ3に続く4位には、前回に続いてパナソニック「LUMIX DMC-GF7Wダブルズームキット」が入った。夏のころまで上位を賑わしていたオリンパスは5位「PEN Lite E-PL7 EZダブルズームキット」と6位「OM-D E-M10 Mark II EZ ダブルズームキット」で若干元気がない。

 一方、キヤノンに1位2位を押さえられてはいるものの、ニコン勢は4位のほか、7位「D5300 ダブルズームキット2」、9位「D5500 18-55 VR IIレンズキット」、10位「Nikon 1 J5 ダブルレンズキット」に入っており、トップ10内のブランド別数では4と、キヤノンとオリンパスの2、パナソニックとソニーの1に差をつけている。

 コンパクトデジカメランキングも上位は動かず、1位から4位までは3週続いて同じ並びになっている。1位カシオ計算機「EX-ZS210」、2位カシオ計算機「EX-ZS28」とコンデジでのカシオ計算機の強さが目立つ。8位のソニー「DSC-W810」(前回13位)は、7月4日週以来久しぶりのトップ10入り。

オリンパス「OM-D E-M10 Mark II」 オリンパス「OM-D E-M10 Mark II」は2015年9月発売の、マイクロフォーサーズ規格の小型エントリークラス向けミラーレス一眼カメラ。ファミリー層がターゲットだが、上位モデル譲りのボディー内5軸手ブレ補正機能を搭載し、CIPA規格で4段分の強力な補正が可能。有効画素数1605万画素の撮像素子、1/16000秒の高速シャッター、高速AFが特徴だ。背面のタッチパネル付きモニターを使ったタッチAFシャッター機能や、ファインダーをのぞきながらのAFターゲットパッド機能なども備えている。EZ ダブルズームキットには、「M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6 EZ」と「M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6 R」が付属する。画像はブラックモデル
       1|2 次のページへ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう