ニュース
» 2016年12月22日 20時20分 UPDATE

「ビッグコミック」新年1号は“空母”が付録

もとい護衛艦でした。

[ITmedia]

 小学館は12月22日、漫画雑誌「ビッグコミック」の新年1号に特別付録として「空母いぶき」のペーパークラフトがつくと発表した。12月24日発売予定で、特別定価は370円(税込)。

「ビッグコミック」新年1号の表紙

 「空母いぶき」は「沈黙の艦隊」で知られるかわぐちかいじ氏が描く軍事エンターテインメント。「20xx年、近隣国の軍事力増強に危機感を募らせた日本は、新型護衛艦『いぶき』を就役させる――」。

護衛艦「いぶき」完成図

 ペーパークラフトでは、いぶきを1250分の1スケールで再現。設計はペーパークラフトメーカーのファセットが担当した。「あまりに精巧な作りのため、お好きな方は同スケールの艦船模型やプラモデルと並べて楽しむのもいいのでは?」(同社)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう