ニュース
» 2017年02月11日 00時23分 UPDATE

音茶楽、「ポタ研」で4.4mm径バランス接続対応イヤフォン2モデルを先行販売

音茶楽は「ポタ研」会場で4.4mm径5極プラグを採用したバランス接続対応のイヤフォン2機種を先行販売する。プラグ部には日本ディックスのPentaconnを採用。「美しい響きがより一層際立つ」という。

[ITmedia]

 音茶楽は、2月18日に開催される「ポータブルオーディオ研究会」の同社ブースで「Flat4-欅Balance(KEYAKI Balance)」および「Flat4-緋欅Balance (AKAKEYAKI Balance )」の2機種を先行販売する。

「Flat4-欅Balance(KEYAKI Balance)」
「Flat4-緋欅Balance (AKAKEYAKI Balance )」

 オークヴィレッジとのコラボモデルに4.4mm径5極プラグを採用し、バランス接続に対応した。プラグ部には日本ディックスのPentaconnを採用。「高性能プラグによるバランス接続で、欅特有の美しい響きがより一層際立つ」(同社)

プラグ部には日本ディックスのPentaconnを採用した

 それぞれ3月以降に発売を予定しているが、それに先駆けてポタ研会場で各2台を先行販売する。また2月24日からはフジヤエービックで各5台を販売する予定だ。

 いずれも価格はオープン。発売時の同社公式通販サイト「音茶楽Sound Customize」での販売価格は9万5000円(税別)を予定している。

 ポタ研は、フジヤエービックが主催するポータブルオーディオの試聴イベント。会場は東京・中野サンプラザ15階。入場は無料だ。開場時間は、2月18日(土)の10時30分から17時まで。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう