ニュース
» 2017年05月15日 12時31分 UPDATE

デジタルカメラ総合販売ランキング(5月1日〜5月7日):ニコンの新エントリーモデル「D5600 ダブルズームキット」が総合ランキングに登場 (1/2)

前回のニコン「D5300 AF-P ダブルズームキット」に続いて、ニコンの新エントリーモデル「D5600 ダブルズームキット」が総合ランキングに登場。

[佐々木千之,ITmedia]

 デジタル一眼ランキングは、また1位と2位が入れ替わり1位が「EOS Kiss X8i ダブルズームキット」、2位が「EOS Kiss X7 ダブルズームキット」となった。3位は3週連続でオリンパス「OM-D E-M10 Mark II EZ ダブルズームキット」。

 キヤノンの好調はまだまだ続き、今回もトップ10中1位、2位、6位、7位を占めている。前回ニコンの新レンズキット「D5300 AF-P ダブルズームキット」(今回8位)が初ランクインし、ニコンが反撃開始かと伝えしたが、今回はレンズだけでなくボディーも含めて新しい製品が初ランクインした。10位の「D5600 ダブルズームキット」は、「D5500」の後継機種となる新エントリーモデルだ。ニコン勢は今回も8位と10位という下位にとどまっているが、2つとも新製品であり、本格的な巻き返しが始まったとみていいだろう。

ニコン「D5600 ダブルズームキット」

 ニコン「D5600 ダブルズームキット」は、2016年11月発売の新エントリーモデル。有効2416万画素センサーに、「D4」と同じ画像処理エンジン「EXPEED 4」を搭載。ISO100〜25600と常用感度域が広い。3.2型のバリアングル液晶モニターはタッチ操作が可能だ。Bluetooth LEによってスマートデバイスと常時接続する「SnapBridge」アプリに対応している。ダブルズームキットは、ステッピングモーター搭載レンズ「AF-P DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR」と「AF-P DX NIKKOR 70-300mm f/4.5-6.3G ED VR」を組み合わせた。

       1|2 次のページへ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.