ニュース
» 2017年09月06日 06時00分 公開

デジタルカメラ総合販売ランキング(8月21日〜8月27日):デジタル一眼ランキング、キヤノン「EOS Kiss X8i ダブルズームキット」が10連覇 (1/2)

デジタル一眼ランキングはトップ3は今回も変わらず、「EOS Kiss X8i ダブルズームキット」が10連勝。4位以下はかなり動いた。

[佐々木千之,ITmedia]

 デジタル一眼ランキングは、1位キヤノン「EOS Kiss X8i ダブルズームキット」が10連覇達成。2017年に10連勝を記録したのは「EOS Kiss X8i ダブルズームキット」だけだ。2位オリンパス「PEN E-PL8 EZダブルズームキット」、3位オリンパス「OM-D E-M10 Mark II EZ ダブルズームキット」で、トップ3は4週連続で同じ並びだ。

 デジタル一眼ランキングは4位以下の順位が全て変わり、2機種はトップ10外から入れ替わるなど大きく動いた。前々回に80もジャンプアップして4位となったパナソニック「LUMIX DMC-GF7Wダブルズームキット」は前回の4位から1つ後退して5位。変わって4位には、ソニー「α6000 ダブルズームキット」が上がってきた。また、このところ元気のなかったニコン勢から、8位に「D5600 ダブルズームキット」(前回12位)、9位に「Nikon 1 J5 ダブルレンズキット」と2機種がトップ10入りした。トップ10のブランド別数で見ると、ニコンが3、キヤノン、オリンパス、パナソニックが2、ソニーが1となり、久しぶりにニコンが単独トップになっている。順位は高くないが、ニコン反転攻勢の兆しかもしれない。また今回ついに、超ベストセラー機であるキヤノン「EOS Kiss X7 ダブルズームキット」がトップ10から消えている。

ニコン「D5600 ダブルズームキット」 ニコン「D5600 ダブルズームキット」は、2016年11月発売の新エントリーモデル。有効2416万画素センサーに、「D4」と同じ画像処理エンジン「EXPEED 4」を搭載。ISO100〜25600と常用感度域が広い。3.2型のバリアングル液晶モニターはタッチ操作が可能だ。Bluetooth LEによってスマートデバイスと常時接続する「SnapBridge」アプリに対応している。ダブルズームキットは、ステッピングモーター搭載レンズ「AF-P DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR」と「AF-P DX NIKKOR 70-300mm f/4.5-6.3G ED VR」を組み合わせた。
       1|2 次のページへ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう