ニュース
» 2018年02月09日 06時00分 公開

ポケモンGOに「ボーマンダ」「メタグロス」登場 伝説ポケモン「レックウザ」も

「Pokemon GO」を開発・運営する米Nianticは、同ゲーム内に出現するポケモンとして、新たに「ボーマンダ」「メタグロス」「チルタリス」などを追加することを発表した。出現は「日本時間2月10日早朝から」としており、さらに協力戦となるジムのレイドバトルには伝説ポケモン「レックウザ」が3月16日まで登場するという。

[井上輝一,ITmedia]

 スマートフォンゲーム「Pokemon GO」を開発・運営する米Nianticは2月8日(現地時間)、同ゲーム内に出現するポケモンとして、新たに「ボーマンダ」「メタグロス」「チルタリス」などを追加することを発表した。出現は「日本時間2月10日早朝から」としており、さらに協力戦となるジムのレイドバトルには伝説ポケモン「レックウザ」が3月16日まで登場するという。

新たに出現するポケモンたち

 今回追加するのは、「ポケットモンスター ルビー・サファイア」の舞台である「ホウエン地方」のポケモンの中でもひこうタイプやドラゴンタイプが中心だという。また、新ポケモンの出現に合わせ、ゲーム内ショップで「プレミアムレイドパス」「ふかそうち」「ほしのかけら」などが入ったスペシャルボックスを23日まで販売し、ポケモンの出現率を上げる「ルアーモジュール」の効果を6時間に延ばすとしている。

Nianticのリリース文

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう

アクセストップ10