速報
» 2004年01月28日 08時55分 UPDATE

Amazon.com、通年で黒字化

「年間を通じた送料無料サービスの提供と低価格戦略が、顧客と当社の双方に恩恵をもたらし続けている」とAmazon.comのジェフ・ベゾスCEO。

[ITmedia]

 米Amazon.comは1月27日、第4四半期(10〜12月期)決算を発表した。併せて発表した2003年通期決算では、年間として初の黒字化を達成している。

 10〜12月期は年末商戦期に当たり、オンライン小売大手の同社にとっては書き入れ時。売上高は前年同期から36%伸びて19億4600万ドルとなり、純利益は同社2回目の四半期黒字となった前年同期の200万ドル(1株当たり1セント)から大幅に増やし、7300万ドル(同17セント)となった。実質利益も前年同期比66%増の1億2500万ドル(同29セント)と報告している。

 2003年通期では、売上高は前年比34%増の52億6400万ドル、最終損益は前年の1億4900万ドル(同39セント)の赤字から黒字転換を遂げ、3500万ドル(同8セント)の純利益を計上した。実質ベースでは前年も6600万ドルの黒字だったが、2003年は2億5600万ドルの実質利益となった。

 Amazon.comのジェフ・ベゾスCEOは「年間を通じた送料無料サービスの提供と低価格戦略が、顧客と当社の双方に恩恵をもたらし続けている」とする。

 2004年の見通しとして、1〜3月期は前年同期比で28〜38%、年間では前年比13%以上の増収をそれぞれ予測している。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -