速報
» 2004年04月26日 15時50分 UPDATE

Linux用「ATOK17」「一太郎」、企業向けライセンス販売へ

Windowsと同様の操作が可能。

[ITmedia]

 ジャストシステムは4月26日、Linux向けの日本語ワープロソフト「一太郎 for Linux」と日本語入力システム「ATOK for Linux」の企業向けライセンス販売を12月から始めると発表した。

 一太郎 for Linuxは、1ライセンス1万4700円(税込み)。Wine上で動作する。Windows版「一太郎2004」をベースにし、Windows版と同様に操作できる。Windows用の一太郎やWordで作成したファイルも利用可能だ。

 ATOK for Linuxは、1ライセンス7350円(同)。「ATOK17」と同等の変換エンジンを搭載した。ユーザーインタフェースはWidows版やMac版ATOKと同じ。ATOK17 for Windows版のユーザー辞書をそのまま利用可能だ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -