速報
» 2004年06月11日 18時59分 UPDATE

イオン、シャープとの取り引き再開

両社和解し、特許紛争は当事者間で解決を図る。イオンは問題となった液晶TVを店頭から撤去する。

[ITmedia]

 シャープが液晶TVの特許侵害を理由に台湾メーカーに法的措置をとり、これに反発したイオンがシャープとの取り引きを中止した問題で、イオンは6月11日、シャープとの取り引きを再開すると発表した。

 両社の共同声明によると、シャープはイオンに対し十分な説明と配慮が不足していた点を謝罪する。またシャープは長年の取り引きパートナーとして、イオンのブランディングについて尊重し協力する。

 またイオンは「取り引き停止でシャープに心配をかけたことをおわびする」。特許紛争については、当事者であるシャープと台湾の東元電機グループの間で解決を図るとしている。

 またイオンは、特許紛争の行方がはっきりするまで、東元電機製液晶TVを店頭から撤去するとしている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -