速報
» 2004年06月18日 18時12分 UPDATE

Google「検索窓+Adsense」を一般サイト向けに提供

[ITmedia]

 グーグルは6月18日、Google検索窓とAdsenseを組み合わせた広告配信サービス「Google WebSearchと検索向けAdSense」を一般サイト向けに始めた。

 個人サイトにGoogle検索窓を設置でき、検索キーワードに応じて広告を検索結果ページ上部に表示する仕組み。クリックされるとサイトオーナーに広告料が支払われる。検索結果ページはカスタマイズが可能で、自サイトのロゴを入れたり、タイトルやテキスト、URLの表示色の変更などが可能だ。サイト内検索機能も追加設定できる。

 設置は無料。同社サイトから申し込む。

 これまで一般サイトが利用できたのは、コンテンツ内容に応じて広告を表示する「コンテンツ向けAdsense」のみだった。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -