速報
» 2004年12月01日 22時54分 UPDATE

欧州Lycosのスパムサイト攻撃スクリーンセーバが機能停止

「DDoSライクな」手法で話題を呼んでいる欧州Lycosのスパムサイト攻撃スクリーンセーバが、現在利用できなくなっている。ダウンロード用サイトもアクセス不能の状態だ。

[ITmedia]

 スパムサイトに対してスクリーンセーバを使った分散型集中アクセス攻撃をしかけていた欧州Lycosのサイトが、12月1日に利用不能となった。

 スクリーンセーバをダウンロードするサイトが利用できなくなっているほか、スクリーンセーバが動作しているマシンに対し、どのサイトを攻撃するかを指定する「司令塔」サーバも動作しておらず、スクリーンセーバは、「あなたはインターネットに接続できないか、われわれのサーバにアクセスできません。あなたは過去24時間の様子を見ています」とのメッセージを出し、過去の「攻撃」を延々と再現している。

 英国Lycosのサイトにはこの「Make LOVE not SPAM!」スクリーンセーバをダウンロードするためのリンクが設けられたままだが、記事執筆時にはアクセスしても応答がなかった。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -