速報
2004年12月24日 20時14分 UPDATE

調査から浮かんだ平均的なBlogユーザー像

[ITmedia]

「Blogに関する調査」第10回レポートによると、Blogの認知率は確実に上昇しており、作成意向を持つ人も増加傾向にあるようだ。第1回目からの調査結果を通してわかった平均的なBlogユーザー像は、「週に2〜3回」の更新で「生活一般」の内容を「自分の備忘録として書き残す」というもの。

 gooリサーチとjapan.internet.comは12月24日、定期調査「Blogに関する調査」の第10回レポートを発表した。今回は特に、4月に行った第1回目の調査結果との比較を行っている。

 これによると、過去1カ月以内に他人が作成したBlogを見たことが「ある」人は53.3%で、これまでの調査を通して初めて半数を超えた。第1回目調査時と比べると、「Blogを見たことがある人」は26.7ポイント増、また、「Blogについてよくわからない人」は19.1ポイント減少したことになる。

 よく見るBlogのカテゴリ(複数回答方式)のトップ3は、「生活一般」「ニュース」「特に決まっていない」で、この傾向は第1回目調査時からあまり変わっていない。また、過去1カ月以内に他人のBlogにコメントを送信した人の割合も大きく変わらず、2割未満だった。

  過去1カ月以内に訪れたBlogサイトが利用していたBlogサービスは、「はてなダイアリー」が39.8%でトップ、次いで「gooブログ」(38.1%)、「livedoor Blog」(37.9%)という結果。第1回調査時は、「はてなダイアリー」(36.0%)、「gooブログ」(25.2%)、「ココログ」(21.6%)という順だった。

 Blog作成経験は、「ある」人が第1回調査時から比べて8ポイント増加して13.4%になった。また、「ないが、いつか作ってみたい」人も5.5ポイント増加して31.2%と、Blogの認知度が上昇すると共に、作成意向を持つ人も増加傾向にあるようだ。

 Blog作成経験者が現在利用しているサービス(複数選択可)は、「livedoor Blog」が最多で26.7%、次いで「gooブログ」(14.8%)、「exciteブログ」(11.1%)だった。

 保有しているBlogサービスのID数は、「1つ」が第1回調査時より14.3ポイント減少して69.6%、「2つ」は12.2ポイント増加して19.3%、「3つ」は2.8ポイント増加して8.2%となり、第1回目調査時に比べ、複数のBlogを掛け持ちしている人が増加していることがわかった。

 Blogの更新頻度やカテゴリ内容、作成する理由に関しては、第1回目調査から大きな変化は見られず、「週に2〜3回」の更新で「生活一般」の内容を「自分の備忘録として書き残す」というのが、平均的なBlogユーザーの姿のようだ。

 トラックバックについては、第1回調査時の結果と比べて、「自分のBlogで受け付けている」人が16ポイント増の69.6%、「他人のBlogにトラックバックをつけたことがある」人が18ポイント増の34.1%と、普及してきていることがわかる。

 Blog作成経験者およびBlog作成意向を持つ人が、Blog作成サービスで重視するポイントは、「簡単に作れる」(76.2%)、「操作方法がわかりやすい」(54.7%)、「レイアウト編集が自由にできる」(30.8%)がトップ3で、この順位は第1回調査時から不動となっている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -