速報
» 2005年01月25日 16時02分 UPDATE

ヤフオク悪用し海賊版DVD/CD販売の男を逮捕

浜崎あゆみさんなどのCDやDVDを、市価の3〜4分の1で販売。警告を受けても販売を続けるなど悪質なため、JASRACなどが刑事告訴していた。

[ITmedia]

 日本音楽著作権協会(JASRAC)と日本レコード協会(RIAJ)によると、茨城県警は1月24日、「Yahoo!オークション」を悪用して浜崎あゆみさんなどの海賊版DVDやCDを販売していた山梨県の男(36)を著作権法違反の疑いで逮捕した。

 調べによると男は、浜崎あゆみさんや倉木麻衣さん、BoAさんなどの音楽DVDやCDを、市販価格の3分の1から4分の1でYahoo!オークションに継続的に出品。落札者から「違法な出品は禁止するように」とのメールを受けても、警告を非難する内容の返信をしていたという。レコード会社から警告を受けると、従来使っていたIDを取り消し、別IDで出品を続行していた。

 昨年8月に県警からJASRACに情報が寄せられ、JASRACはオークション購入者が県警に任意提出したDVDなどを鑑定。市販品をそのまま複製した海賊版と判明したため、JASRACと、RIAJに加盟するエイベックス、ビーグラムレコーズが1月12日に男を刑事告訴していた。

 JASRACとRIAJは今後も、海賊版出品者に対する注意・警告やオークション運営プロバイダへの出品削除要請を行って海賊版の流通を防ぐとしている。

 RIAJは昨年末から、P2Pファイル共有ソフトによる音楽ファイルの不正交換を取り締まるため、不正アップロードをしているユーザーの身元情報開示をISPに対して求めるなど、権利保護の態度を強めている(関連記事参照)。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -