速報
» 2005年02月02日 18時21分 UPDATE

オリコン音楽配信、3月23日に延期

先行配信でシステムがダウン。決済してもダウンロードできないユーザーもいた。システム強化に時間がかかると判断した。

[ITmedia]

 オリコンは、音楽配信サービス「オリコン・ミュージック・タウン」の正式サービス開始日を、当初の2月8日から3月23日に延期する。1月29日に行った先行配信で不具合が発生し、システムの再検証と強化に時間がかかると判断した。

 同社は1月29日正午から、KinKi Kidsのライブ音源を先行配信したが、アクセスが集中して決済やダウンロードが正常にできなくなった。同日午後8時にサービスを一旦停止、翌30日12時に再開した。

 課金システムとライセンス発行システムの不具合が原因。支払いを済ませてもライセンスが発行されず、ダウンロードできないユーザーもいた。

 同社はJストリームにシステムの開発・保守を委託。Jストリームはビジネスネットワークテレコムに課金決済システムを発注している。3社は共同で原因を究明・検証するほか、第三者による監査も導入し、正式サービスに向けてシステムを検証・強化する。

 また、2月1日正午にスタートしたNEWSのライブ音源配信は、予定通り2月3日午後12時まで行う。

 オリコン・ミュージック・タウンは、オリコンチャートにランクインした最新曲からナツメロまでを配信するサービス。10万曲以上をラインアップし、新聞社系サイトと協力して展開する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -