速報
» 2005年03月05日 08時18分 UPDATE

携帯ウイルスのCabirがフランスにも進出

Symbian OS搭載の携帯電話に感染するワームCabirが日本に続きフランスでも感染が報告された。

[ITmedia]

 携帯電話で感染するCabirウイルスが、日本に続きフランスにも進出したもようだ。セキュリティ対策企業のF-Secureによれば、フランスで開かれた3GSMカンファレンスで感染したとの報告が寄せられた。

 CabirはSymbian OS搭載の携帯電話に感染するワームで、Bluetooth接続を使って増殖。通信圏内で標的となる端末を見つけると、ウイルスファイルの送信を試みる。F-Secureによると、これで同ウイルスは世界17カ国に拡大したことになる。

 F-Secureではさらに、Cabirの亜種を携帯電話に植えつける新手のトロイの木馬「Dampig.A」についても伝えている。これはSymbian携帯に感染するSISファイルのトロイの木馬で、内蔵アプリケーションやサードパーティーのファイルマネジャーを停止させてしまう機能も持つという。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -