ITmedia NEWS > 速報 >
速報
» 2005年04月16日 06時43分 UPDATE

世界PC出荷、2けた台の成長盛り返す――IDC調査

IDCの統計によると、1〜3月期の世界PC出荷は前年同期比で10.9%増と予想を1%ほど上回った。シェアでは首位のDellがリードを広げ、Appleが大幅に伸びている。

[ITmedia]

 調査会社IDCが4月15日発表した統計によると、1〜3月期の世界PC出荷は再び2けた台の成長に乗せ、前年同期比で10.9%増の4610万台となった。これは予想を1%ほど上回る数字。欧州・中東・アフリカ地域の伸びとノートPCの好調がけん引する形となった。

 市場は今年後半には減速が見込まれるが、ノートPCとシステム入れ替えによる需要、および新興市場の伸びがけん引する状況は今後も続くと予想している。

 シェアは首位のDellが18.9%でリードを広げ、出荷台数も13.6%増。2位のHewlett-Packard(HP)はシェア15.4%、出荷台数は10.6%増だった。3位のIBMはシェア5.1%、出荷台数は2%増にとどまっている。Appleはコンシューマー向けデスクトップの人気に支えられて43%の大幅な伸びを示した。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.