速報
» 2005年05月12日 08時33分 UPDATE

Google、Blogサービスの機能強化を検討

GoogleはBloggerの画像アップロード機能、エンタープライズ版など、Blogサービスの強化を検討している。(IDG)

[IDG Japan]
IDG

 米Googleは人気BlogサービスのBloggerで、ネイティブに画像をアップロードできる機能やWebメールサービスGmailとの統合強化など、各種の機能強化を検討中だ。同社幹部が明らかにした。

 このほかBloggerのエンタープライズバージョンの開発や、ユーザーがプライベートグループを作成して自分のBlogへのアクセスを制限できる機能も検討していると、Bloggerのシニアスペシャリスト、ビズ・ストーン氏は話す。

 Bloggerでは現在、どんな電子メールプログラムからでも自分のBlogにテキストと写真を投稿できるようになっているが、ストーン氏によれば、GoogleではGmailとの統合強化に目を向けているという。

 また、ユーザーがBloggerインタフェース内部からネイティブに自分のBlogに画像をアップロードできるようにする機能強化についても評価中だと同氏。現在、Bloggerへの画像掲載は、電子メールまたはGoogleの画像転送サービスHelloなどの間接的な手段を使うようになっている。「(Bloggerインタフェースには画像アップロード用の)ボタンがあり、われわれはこれを便利なボタンにするための作業を進めている。今現在、これを検討中だ」とストーン氏。

 職場での利用に合わせたエンタープライズ版のBloggerを開発するかどうかも検討中だ。「これは当社が常に考えていたことであり、数人がこれについて検討している。研究対象になっているのは間違いない」とストーン氏は話している。

Copyright(C) IDG Japan, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -