速報
» 2005年05月31日 15時44分 UPDATE

Windows 2000向けIE7はなし

Internet Explorer 7はWindows 2000には対応しない方針だ。公式Blogが明らかにした。

[ITmedia]

 Internet Explorer(IE)7がWindows 2000には対応しないことをMicrosoft開発者が明らかにした。

 IE開発チームは2月の時点で公式Blogの中で、IE7に関して「Windows XP SP2にフォーカスしている」としながらも、「主要なWindows 2000顧客の声に耳を傾けている」と記していた。

 しかし最新のエントリでは、「われわれがWindows 2000向けIE7のリリースを計画していないことは意外なことではないはず」と明言している。

 IEチームはその理由の1つとして、Windows 2000のライフサイクルを挙げている。6月30日をもって、Windows 2000 SP3向けのIE 5.01 SP3とIE 6 SP1のサポートは終了し、Windows 2000 SP4のサポートは「メインストリーム」期間から「延長」期間(セキュリティ更新と有償サポートが提供される)に移行する。

 またもう1つの理由として、IE7のセキュリティの一部はXP SP2の機能に依存しており、この機能をWindows 2000にパックポートするのが容易ではないことが挙げられている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -