速報
» 2005年06月10日 15時07分 UPDATE

Roxio、iPod向けソフトウェアスイートを発表

Roxioから、アナログ音源からデジタル録音するソフトやポッドキャスティング用の人気ソフトiPodderXなどが入ったMac OS X対応のスイート製品が発売された。

[ITmedia]

 Sonic SolutionsのRoxio事業部は6月9日、iPodユーザー向けMac OS X対応ソフトウェアスイート製品「The Boom Box」を発表した。価格は49.95ドル。既存の5種類のアプリケーションから構成され、iTunes Music Store以外からのソースを元にiPodライブラリを構築する機能を持つ。

 主要アプリケーションの1つがCD Spin Doctor 2。アナログレコードやテープからデジタル録音する機能を持ち、トラック間の無音部分を検知してオーディオファイルを分割したり、ノイズを除去して音質を上げたりすることができる。同社のToast 6 Titanium(99.95ドル)にはバンドルされているが、単体では提供されていない。

 デジタルからの録音用には、Rogue Amoebaから既に発売されているAudio Hijack(単体価格は16ドル)が提供される。Audio Hijackは、Mac OS Xで稼働している特定のアプリケーションの音声出力をそのまま振り分けてAIFF形式でデジタルレコーディングするツール。無音検知、分割機能を持つ。

 PredixisのMusicMagic Mixer Premiumは単体購入で29.95ドル。楽曲を1曲ずつ分析し、分析に基づいたプレイリスト自動生成機能を持つ。「この曲に似た曲のプレイリストを作る」。iTunesからAppleScriptでコントロール可能。

 ポッドキャスティング用ソフトとして人気の高いiPodderXも付属する。単体価格は24.95ドル。iSpeak Itはテキスト文書をオーディオファイルに変換するツールで、通勤時にメールやWebページを音声化したものを聞くことができる。対応言語は英語のみ。単体では14.95ドル。

 ダウンロードおよび購入はRoxioのサイトから。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -