ニュース
» 2005年08月09日 18時13分 UPDATE

NHJが自己破産

音楽プレーヤー「V@MP」やデジカメ「Che-ez!」などで知られるNHJが8月8日付けで自己破産を申し立て、受理された。

[ITmedia]

 携帯音楽プレーヤーや低価格デジタルカメラなどを販売するエヌエイチジェイ(NHJ)が、8月8日付けで東京地裁に準自己破産を申し立て、受理されていたことが8月9日、分かった。帝国データバンクによると、負債総額は約30億円。

 2005年3月期に売上高約30億2000万円を計上していたが、競争の激化や、香港本社と米国法人の販売不振などから資金繰りが悪化していたという。

 マージ・ハリレラ社長と連絡が付かないため、同社役員が準自己破産を申し立てた。準自己破産は、取締役会の同意なしで役員が破産を申し立てる制度。

 NHJは、シリコンオーディオプレーヤーの先駆け。イオンと提携し、低価格なデジタルカメラを開発して注目を集めたほか、腕時計型テレビも開発。7月7日には多数の新製品を発表し、ウォルト・ディズニー・ジャパンとデジタル家電分野でライセンス契約を結んだと明らかにしていた。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -