速報
» 2005年08月26日 21時12分 UPDATE

PCでも災害用伝言板、動画で安否確認 NTT東西

NTT東西は、PCから動画や音声、画像などで被災者の安否を確認できる災害用ネット伝言板を試験的に運用する。

[ITmedia]

 NTT東西地域会社は8月26日、地震などの災害発生時、被災者の安否をPCなどから確認できる災害用伝言板「web171」を始めると発表した。防災週間に合わせて8月30日から9月下旬まで試験運用する。

 災害時の安否確認はNTT東西の災害用伝言ダイヤル(171)やNTTドコモの携帯電話向けiモード伝言板などがあったが、普及しているインターネットを活用し、これらを補完する仕組みとして新サービスを検討する。

 伝言板にはテキストの書き込みのほか、静止画(JPEG)や動画(WMV、AVI)を添付することも可能。被災地内の自宅などの電話番号をキーとして登録する。情報登録や閲覧などは無料だ。

sk_ntt.jpg

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -