速報
» 2005年08月31日 08時23分 UPDATE

Appleの「スペシャルイベント」はiTunes携帯とフラッシュ版mini?

Appleの「注目の製品発表」はiTunes携帯とiPod miniの代替となるフラッシュ版の新しいiPodになるようだ。(IDG)

[IDG Japan]
IDG

 Apple ComputerとMotorolaはCingular Wirelessと組んで、デジタル音楽の再生と保存ができるiTunes携帯電話を9月5日の週に投入する見通しだ。

 Ovumの通信アナリスト、ロジャー・エントナー氏および新聞報道によれば、待望のiTunes携帯は9月7日に発表が行われる模様。Appleはこの日サンフランシスコでイベントを開き、注目の製品発表を行う予定だと表明している。Apple、Motorola、Cingularの担当者はいずれもコメントを避けた。

 エントナー氏によると、この携帯はiPod shuffle(最大1Gバイトのフラッシュメモリ搭載)と同程度のストレージ容量になる公算が高く、AppleとCingularが共同ブランドで展開するオンライン音楽サービスを利用すると見られる。このサービスでは恐らく、現在AppleのiTunes Music Storeで提供している音楽すべてを提供する見通し。New York TimesとWall Street Journalは8月30日、ユーザーは自分のPCに保存してあるiTunesの音楽コレクションからこの携帯電話に楽曲をダウンロードできるようになると伝えた。携帯電話ネットワーク経由で楽曲をダウンロードできるようになるかどうかは不明だとTimesは報じている。

 Wall Street Journalによれば、Appleは携帯音楽プレーヤーに用途を絞った新シリーズを、iPod miniの代替として投入する可能性もある(8月17日の記事参照)。この製品はフラッシュメモリ搭載で、iPod miniよりも薄型になると同紙は伝えた。

Copyright(C) IDG Japan, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -