速報
» 2005年11月16日 16時26分 UPDATE

プロダクションI.GがJASDAQ上場へ

「攻殻機動隊」などを手掛けたアニメ製作会社・プロダクション I.GのJASDAQ上場が決まった。

[ITmedia]

 JASDAQ証券取引所は11月16日、アニメ製作会社・プロダクション・アイジーの上場を承認した。上場予定日は12月21日。証券コードは「3791」。

 上場に伴い公募1400株、売り出し1100株を行う。公開価格決定は12月9日。主幹事はみずほインベスターズ証券。

 同社は1987年、竜の子プロダクション出身の石川光久社長が「アイジータツノコ」を設立し、1993年に現社名に変更した(当時は有限会社)。「攻殻機動隊」など劇場・テレビ向けの多数の作品で知られるほか、「ダブルキャスト」などゲームのムービーシーンも多く手掛けている。

 資本金は3億7885万円。石川社長が36.76%を保有する筆頭株主で、次いで電通と日本テレビ放送網が12.11%ずつ保有し、「攻殻機動隊」の監督を務めた押井守氏も0.88%を出資している。

 2005年5月期連結業績は、売上高が56億7600万円、経常利益が4億4800万円、純利益が2億8200万円(1株当たり利益:2万2387円)。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -