速報
» 2005年12月10日 08時41分 UPDATE

NTP、RIMに売り上げの5.7%を要求――米紙報道

Wall Street Journal紙の報道によれば、NTPはRIMに対し、和解条件として米国のBlackBerry収入の5.7%を要求した。(IDG)

[IDG Japan]
IDG

 NTPがResearch in Motion(RIM)に対し、新しい和解条件を提示した。RIMが今後米国のBlackBerry販売で上げる収入のうち、5.7%を要求する内容。Wall Street Journal紙が匿名筋の話として、12月9日に報じた。

 ビジネスニュース放送網のCNBCが9日報じたところでは、NTP創業者のドン・スタウト氏は8日夜にRIMから和解提案を受け取ったが、NTPではこれについて「受け入れ難い」と判断した。

 NTPとRIMに9日、電話でコメントを求めたが、返答はなかった。

 今年2月26日までのRIMの2005年度年次報告書によれば、同年度の年商は13億5000万ドルで、このうち9億1400万ドルを米国のBlackBerryから得ている。もし5.7%という数字が正確なら、NTPはRIMの2005年度の売り上げのうち5210万ドルを受け取る計算になる。

Copyright(C) IDG Japan, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -