速報
» 2006年01月13日 16時27分 UPDATE

IE7に「すべての痕跡を消す」新機能

IE7の新機能「Delete Browsing History」では、インターネット一時ファイルやアクセス履歴など、ブラウザの履歴情報をすべて一度に消去できる。

[ITmedia]

 Internet Explorer(IE)7には、Webアクセスに関わるすべての履歴を消せる新機能が搭載される。Microsoft開発者が公式ブログで明らかにした。

 この新機能「Delete Browsing History」により、ユーザーはブラウザに保存されたデータを簡単に操作できるという。

 この機能では、インターネット一時ファイル、cookie、Webサイトのアクセス履歴、フォームおよびパスワードのオートコンプリート履歴を1カ所から削除できる。

ah_dbh.jpg Delete Browsing History

 また、履歴データの削除に時間がかかる場合は進捗ダイアログが表示され、削除の途中でキャンセルすることもできる。

 この機能は、「ツール」メニューまたは「インターネットオプション」ダイアログボックスの「全般」タブから利用できる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -