速報
» 2006年01月18日 14時40分 UPDATE

東証、全銘柄の売買停止

東証は1月18日午後2時40分、全銘柄の売買を停止した。約定件数が急増し、システムの処理能力を超える恐れがあるため。

[ITmedia]

 東京証券取引所は1月18日午後2時40分、全銘柄の取り引きを停止した。売買注文が殺到して約定件数が400万を超え、システムの処理能力を超える可能性があるため。

 東証は同日午前から約定件数が増えているとして、投資家や証券会社に対して、注文を集約するよう呼びかけており、約定件数が400万件を超えた場合は、場中でも全銘柄の取り引きを停止すると発表していた(関連記事参照)

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -