速報
» 2006年02月25日 08時01分 UPDATE

Symantec、アドウェア認定めぐる訴訟で和解

Symantecがソフト会社Hotbar.comの提訴を取り下げた「Hotbarのプログラムを低リスクのアドウェアと認定することについて理解が得られた」とSymantec。

[ITmedia]

 米Symantecは2月24日、ソフト会社のHotbar.comを相手取って起こしていた訴訟で和解合意が成立し、訴訟を取り下げたと発表した。

 この訴訟ではSymantecが「特定のHotbarプログラムファイルを低リスクのアドウェアとして検出し、顧客が自分のコンピュータから削除できるようにする権利がSymantecにはある」との確認を求め、昨年6月にHotbarを提訴していた。

 Symantecの発表によると、法廷外の交渉を通じ、Symantecが今後もHotbarのプログラムを低リスクのアドウェアと認定することについて、Hotbarの理解が得られたという。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -