速報
» 2006年05月11日 08時00分 UPDATE

入力途中で検索結果表示――Yahoo!の新技術Livesearch

米Yahoo!が運営している実験的検索サービスのAlltheWebに、検索用語を入力している途中で、検索ボタンを押さなくても結果が表示されるサービスが導入された。

[ITmedia]

 米Yahoo!が運営している実験的検索サービスのAlltheWebに、新しい検索技術の「Livesearch」が導入された。Yahoo!が公式ブログで明らかにした。

 Livesearchでは検索用語を入力している途中で、検索ボタンを押さなくても結果が表示される。

 例えば「ミッション:インポッシブル3」について検索する場合、「missi」まで入力した時点で「mission impossible 3」「mississippi」「cuban missile crisis」などの候補が検索窓の下に表示され、画面右側にはmission impossible 3の検索結果が表示される。続けて「missis」と入力するとmission impossibleが消え、画面右側は自動的にmississippiの検索結果になるといった具合。

search1 「missi」まで入力
search2 「missis」まで入力

 スペル修正機能やキーボードのショートカット機能も提供している。日本語には未対応。

 AlltheWebは、Yahoo!傘下のOverture Servicesが過去に買収した検索サービス。現在は新しい検索技術導入の場としてYahoo!が運営に当たっている。Livesearchはまだβ段階で、ブラウザはInternet ExplorerとFirefoxに対応しているが、いずれSafariもサポートしたい意向だとブログでは説明している。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -