速報
» 2006年05月18日 12時59分 UPDATE

ボーダフォンは「ソフトバンクモバイル」に

ボーダフォンの新社名が「ソフトバンクモバイル」に決定。「2000くらいの候補から選んだ」と孫社長は語る。

[岡田有花,ITmedia]

 ボーダフォンは、10月1日から社名を「ソフトバンクモバイル」に変更する。ブランド名も「ボーダフォン」から「ソフトバンク」に変え、ロゴもソフトバンクグループのコーポレートロゴに統一する。

ah_sm.jpg ソフトバンクのコーポレートロゴ

 ソフトバンクとボーダフォンの社長を兼任する孫正義氏は同日会見し、「ソフトバンクはグループの“本丸中の本丸”のブランド。本業としてコミットする姿勢を鮮明にする」と採用の背景を説明。「ソフトバンクの知名度も上がってきており、グループ全体の相乗効果を発揮できる」とした。

画像 「ソフトバンクは携帯にコミットしていく」と孫社長

 ブランド決定までは「かなり迷った」という。「2000くらいの候補を挙げ、社内外でアンケートを行った。まったく新しい名前も『ソフトバンク』も同列で競ったが、予選、準決勝、決勝――と勝ち抜いたのがソフトバンクだった」

 候補となった他の名称には明らかにしなかったが、「ネット上では『ボーダ孫』とか『孫だフォン』といった名も挙がっていたと聞いているが、それよりはまじめな名前」だったという。

 ブランド変更に伴い、サービス名称や店舗のロゴなども順次切り替えていく。

 

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -