速報
» 2006年05月29日 16時53分 UPDATE

日本でも定額音楽配信「Napster」、秋にスタート

月額定額制の音楽配信サービス「Napster」が秋に始まる。楽曲をPCにダウンロードできる「Basic」と、ポータブル端末にも転送できる「To Go」を定額制で展開する。

[ITmedia]

 タワーレコードと米Napsterの合弁会社ナップスタージャパンは5月29日、月額定額制の音楽配信サービス「Napster」を秋に始めると発表した。

 楽曲をPCにダウンロードでき、3台まで共有できる「Napster Basic」と、楽曲をポータブル端末にも転送できる「Napster To Go」を定額制で展開するほか、楽曲を1曲単位で購入できる「Napster a la carte」も展開する。

 価格は未定としているが「米国のサービスとそれほど変わらない」という。米国ではBasicに相当する「Premium」が月額9ドル95セント、To Goが同14ドル95セント。

 それぞれWindows Media Player用で、Basicとa la carteはWindows 2000/XP/Vistaに、To GoはWindows XP/Vista対応する。ポータブル端末もWindows Media Player 10に対応している必要があり、今後、携帯電話などで対応端末が順次発売されるとしている。WMAに対応した東芝「gigabeat」やNTTドコモの「FOMA F902iS」でも利用可能になる予定だ。

 当初は新譜・旧譜など約150万曲を配信する。大手メジャーメーカーをはじめ、国内外のインディーズレーベルの楽曲を配信するとしている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -